豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

ステキなんです豊富町。

ヨガインストラクター 未分類

おはようございます、ヨガインストラクターのまなみんですV(^_^)V

やっと春な感じですよ〜

先日の、保健師まゆさんのブログにも書いてありましたが、やっと豊富にも桜が咲きましたよ^ ^

朝晩はまだ寒いけど、日中はわりかしあったかくなりました〜。

先週の土曜日。

私は、豊富町の兜沼地区にある兜沼小中学校へ行ってきました。


学校の入り口あたりから観える利尻富士!

何をしてきたかと言うと、

中学生5名、そして先生方とのクラス、「ケガ予防教室」でした。
兜沼の中学生は5名、全員バトミントン部です。

都会育ちの方は、中学生が5人!それだけしかいないんだ?と思いますよね。

私もそうでした。

豊富に来て、初めて複式学級の様子を観ました。

黒板を半分にして授業をする。

ドラマではなくて、ホントにこうしてやっているのだなあと。

私が小学生時代は、1クラス40名近くいた記憶、そして3クラスでした。

中学になると7クラスに増えて、高校へ行くと、9クラスもありました。

たっくさん居たから、ひとりひとりを丁寧に見てくれていた、なんて雰囲気はなかったと思います。

地区の小さな学校は、子どもよりも大人が多い。

それに、地区の連携もとれていて、保護者の協力も大きいのやそうです。

運動会や文化祭はもちろん、様々な行事が地域ぐるみ。
先生が教えてくれる勉強も、マンツーマンの家庭教師みたいなモノだから、子どもの個性、将来の希望も分かっているから、それに合わせて指導してもらえたりするのだそう。

こんな学校に通ってみたかったなあと、聴いていて思いました。

今は都会でも、中心街から離れたら、小さな学校もたくさんあると思うし、子どもが少なくなる中、ますます生徒は減り、学校も減ってゆく。

そんな中、いつも思うのは、アトピー性皮膚炎などで苦しむ子どもが、豊富温泉で湯治をしながら学校へ通える仕組み、「山村留学」の仕組みが出来たらよいのにな、というコトです。

私は、高校生の頃に一番アトピーで苦しかったです。

もしその時に豊富温泉のコトを知っていたら、一大決心したかもしれません。何も出来ず、家に引きこもっているよりは、と。

でも、親は反対して行かせてくれなかったかな(;^_^A

ものすごい心配性の両親やし、16歳の私も、ひとり見知らぬ北海道の地へ行く勇気は出なかったかもしれませんが。

北海道では、小さな町が多くて小中学校が遠い、高校がない、というトコロもあります。

もしくは、離れているコトが多く、高校生から下宿して親元から離れる、という子も少なくないと聴きました。
それを最初に聴いた時にはビックリでした。
高校生からひとりで下宿なんて、スゴイな!

本州の多くの地域では、高校生から下宿に出る子どもは、よっぽどの理由があったり、特別なやりたいコトがあるのか、きちんと調べた訳ではないのですが、少ないのではないかと思います。
そして私も親として思うのが、何より不安!!

思春期のすごく大切な時期、そんな時期にひとりで出して大丈夫なのかな。と考えてしまうかなあと思いました。

ただやっぱり、皮膚疾患で苦しむ子どもたちが、なんとか学校へ通えて、楽しい学校生活を送れたら。

自分がそれを出来なかったからこそ、それを強く思います。

豊富町には小学校中学校、そして高校もあります。

となり町の稚内市には、大学もあります。

子育てするにはホントによい場所やなあと、暮らしていて思います。

そして、兜沼小中学校のようなアットホームな学校に通えるのも、相性はヒトそれぞれあると思うけど、合えば、とても充実した学校生活が送れるのではないか、と。

皮膚疾患で苦しむ方へ、豊富温泉の情報が届きますように!と思います。

そして、皮膚疾患をどう向き合って生きてゆくかと考えた時の選択肢のひとつとして、豊富町暮らしも検討してみる価値があるのではないか、と思っています。

太陽の下でたくさん遊ぶ、泥々になって汗かいて。

友達とケンカして泣いて、仲直りして笑って。

皮膚疾患があると、痛いし痒いしデリケートだから、想像以上に日常生活に不具合があります。

これは大人でもそうで、ついつい静かに刺激しないように、と守りに入りがちです。

それを、エイっ!と外に出て、風にあたって皮膚を刺激したり、思い切って様々なコトにチャレンジしてゆくと、生命力の強さとなり、疾患の改善にもつながるのではないかと思ったりします。

豊富温泉がある豊富町。

私にとっては、とてものどかで暮らしやすい場所です。
乾燥した気候が私には合ようで、今は湯治をしなくてもよいほどに、体調は落ち着いています。

豊富温泉にお越しの際には、兜沼地区へ訪れてみてくださいね。

キャンプ場もあるんです。

詳しくは、コンシェルジェデスクにお尋ねくださいねV(^_^)V


兜沼小中学校からの帰り、あまりにお天気良く、景色が素晴らしいから、思わず車を停めて眺めてました。

兜沼地区から観る利尻富士は、また素晴らしいんですよ(o^^o)

書いた人
中島まなみ ヨガインストラクター まなみん

愛知県出身のまなみんです。 私は、「沖ヨガ」という日本のヨガを学んでいます。 西洋のヨガとは違い、日本人に合った、日本人のためのヨガなので、無理なく生活に取り入れて、健康増進に活用していただけると思います。 ヨガのリズム。 | 笑顔溢れるより豊かな毎日を目指して。豊富温泉・アトピー性皮膚炎・湯治・ヨガの活動日記 中島まなみ

コメント欄

  1. この記事に対するコメントはまだありません。

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る