豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

少し不便なくらいがちょうどいい。

コンシェルジュ

人口70万人の町から人口4000人の町に移住して、6年目。

最初はいろいろ不便だと、思ってたことも今じゃなんてことはない

と思うことが多いです。かえって、不便で良かったとさえ思うことも。

例えば、夜にお腹空いたら、都会にいた時は歩いて数分で夜食が買えちゃう。

今はどうか。コンビニ閉店23時。そもそも車10分走らせないと行けない。

お腹すいた〜と思っても諦めが付きます笑。おかげで間食は減りました。

 

人間ってのは、欲望を満たそうとするいきもの。

あらゆる便利のために日本人は働き過ぎじゃないのかな。

必要以上の便利のために働いて体壊してる。

お互いの健康を害してまで満たすような欲望って何?

現代社会の「当たり前」に少しみんな疲れているんじゃないかと思います。

 

 

ちょっと不便なくらいがちょうどいい。

そんなことを思った、日曜日でした。

全然関係ない先日行った、天塩の鏡沼海浜公園の写真。

teshio

書いた人
ふれあいセンター ふれあいセンター 尾崎

ふれあいセンターの管理担当をしています。尾崎です。静岡出身でアトピーの湯治をきっかけに豊富町に移住しました!よろしくお願いします!

コメント欄

  1. この記事に対するコメントはまだありません。

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る