豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

馬の仕事って何するの?

ゲスト

初めまして!

豊富にプチ移住中の松本です。

 

突然ですが皆さん、豊富温泉で「お馬さん」に会えることはご存じですか?

 

すでに他の方のブログにも登場していますが、

温泉街には、馬とふれあえる広~い牧場があるのです。

 

1

 

一歩入れば別世界!

優しい瞳をした、「どさんこ」という種類の馬たちです。

 

こちらは、及川さんという農家さんの牧場

私は去年、湯治の際に及川さんご夫婦と出会い、

ここで4ヶ月間のバイトをさせていただくことになりました。

2

牧場の場所は、「湯の花荘」のお隣

(看板、書かせていただきました)

3

 

「馬とふれあって、豊富温泉での楽しい思い出を作ってほしい」

そう及川さんご夫婦は望まれていますので、

ぜひ皆さん立ち寄ってみてくださいね!

 

  •  *  *  *  *  *  *

 

ところで馬の牧場って、どんな仕事をするの??

今回は、私がのぞいたお馬農家の世界をご紹介します!

 

 

★赤ちゃんラッシュ!

4

ハートをギュッとつかまれたのは、馬の赤ちゃんの愛らしさ!

5

馬は春~初夏に出産ラッシュを迎えます。

赤ちゃんは生まれて数時間でしっかりと立つんですよ。

6

7

↑お母さんの足元でウトウト。

 

馬は外で自然分娩しますが、

積雪や水たまりがあると赤ちゃんが溺れるため、

保護して馬小屋に連れて行くのが人間の仕事です。

 

8

 

カラスやアライグマなどに赤ちゃんが襲われることもあり

見回りも気が抜けません。

9 10 11 12 13

馬の親子の情愛は深く、いつも寄り添って行動していますよ!

 

 

★牧場づくりは根気よく!

 

及川さんちでは広い牧場をいくつも所有しており、

ワイルドな自然の中で、約50頭の馬をのびのび放牧するスタイル。

(馬は定期的に市場で売られ、食用、観光用、ペット用、加工用と幅広く活用されます。)

14

雪が溶けるといっせいに馬を各牧場に放すのですが

その前に毎年、各牧場の整備が一大イベントとなるのです。

15

これがとっても地道な作業!

なんせ、すべての牧場が果てしなく広~いので、とにかく根気が必要。

16 17 18

牧場を囲う有刺鉄線は雪の重みで切れてしまうので

冬の間はすべて外しておくのですが、

それを1本ずつ付け直したり、杭を打ち直したり…。

19 20

山を越え、茂みを抜け。重い道具を持って歩くと、モヤシっ子のわたしはヘトヘト。

でも、馬を安全に放牧するため重要な仕事なのです。

 

21

 

そのぶん、馬を放牧できた瞬間は爽快!

 

広い草原を走り、きれいな川の水を飲み、

及川さんちの馬たちはとっても健康に育ちます。

 

★検査は大さわぎ!

22

今年は保健所による5年に1度の検査がありました。

これもひと騒動!

獣医さんが一頭ずつ採血をするため、

検査日までに約50頭の馬を全員、綱でつないでおくのです。

23

カウボーイのように綱を投げたり、狭い枠に追い込んだりして馬をつかまえ、顔にモクシという馬具をつけます。

それを約50頭くりかえす。

24

しかし、初めて綱をつけられる馬は、逃げまくり・暴れまくり!

それを手なずけて、根気よく馬をつなぐ及川さんはさすがプロです。

 

25

↑暴れる馬はトラクターで小屋へ引っ張っていき、綱に慣れさせます。

検査当日は、獣医さんや、応援にかけつけた馬喰(ばくろ=馬商人)さん、大勢で力を合わせて採血が済みました。

みなさん手際がすばやく、やはりプロ。

26

↑スプレーで番号をふられた馬たち。

検査結果は異常なしでした!

 

  •    *    *    *

 

27

ほかにも、牧草の運搬やエサやり、牧場の見回り、草刈りなど…仕事はいろいろ。

28

↑仲良くなると、顔を見たらトコトコ寄ってきてくれる馬たち。

29 30

↑作業中も、「何してるの?」といわんばかりに見守ってくれます。

畜産業は想像以上に大変だと思う瞬間も多々ありましたが、

きれいな自然の中で馬とふれあっていると、

疲れも吹き飛び、それ以上の何か大きなものに満たされた気持ちになりました。

32

そして何より痛感したのは、「根気」の大切さ。

動物と自然、天気が相手の仕事は、自分の思う通りにいかないことも多い。

それでも及川さんは、いつも根気よく強い信念で仕事をやりとげています。

 

それって、人生のいろんな場面で必要な姿勢だなと思ったわけです。

 

及川さんの奥様も日々旦那様を支え、とても素敵なご夫婦。

支え合うことの大切さをお二人から学びました。

 

ご夫婦は毎日私へあたたかい気配りをして下さり、

この4ヶ月は私にとってまぶしい宝物のような時間でした。

 

そんな及川さんちの牧場、可愛いお馬さんが待っています。

ぜひ遊びに来てくださいね!

長いブログを読んで頂きありがとうございました。

 

★おまけ

33

↑牧草ロールが生まれる瞬間!

これは及川さんが運転する「ロールベーラー」という機械です。

書いた人
スペシャルゲスト ゲスト投稿者

不定期でスペシャルゲストに登場して頂きます。

コメント欄

  1. この記事に対するコメントはまだありません。

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る