豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

豊富で「納豆のたれ」問題を考える

温泉活性化協議会

こんにちは!

豊富温泉に湯治に来られている方の話を聞くと、納豆食べてます~という方多いです。
皆さん体調を考えて、納豆を食べられているみたいです。
納豆は体に良い食品なので、アレルギーなどが無ければ、ぜひ食生活に取り入れて欲しいな、と思います。
私も良く納豆食べてます。

ただ、納豆についている「たれ」。
これは原材料をよく見ると、「果糖ぶどう糖液糖」や「アミノ酸」等の添加物が、一般的には入っています。
気にならない人は何も気にならないと思います。
ただ、中には、気になるけど、使わないと美味しく食べられないしな~という人もいると思います。

私もその一人で、この「納豆のたれ問題」には困っていました。
たれを使わずに、醤油だけで納豆を食べていた時期もあります。
ただ、醤油だけだと、ちょっと物足りないんですよね。。
もう少し、だしの旨みとか、甘味が欲しいな~、となります。
そこで一時期、醤油にみりんも加えて食べてみていました。
みりんを加えることで、甘味がつくのと、少し旨みも増します。
でも、やっぱり納豆についているたれの方がおいしいな~となって、たれに戻ったりしていました。

そんな中、醤油麹」が納豆に合うらしいという話を聞いたので、早速作ってみました!

材料として必要なのは、「麹」と「醤油」のみ。
麹というものを、初めて買いました。
img_2849
お米にふわふわのカビが生えています。
買ったのは、大平原ファームの白こうじという商品。200gで、確か200円位でした。
私は稚内のスーパー相沢さんで買いましたが、後で見たら、豊富でもタイムリーイトウさんで売ってました!

この麹に、醤油を同量加えて・・・
img_2852

よく混ぜます。

img_2853

混ぜたら、タッパーのふたをして、常温の場所に置いておきます。

翌日、麹が醤油を吸って減っているので、ひたひたになる程度までまた醤油を追加して、混ぜます。
醤油を追加するのは、この時だけです。

あとはぬか漬けと同じように、毎日一回混ぜる、を1週間程度続けます。

そうすると、とろみが出てきますので、醤油麹の完成です!

img_3048

完成したら、冷蔵庫に保管します。完成した後は、もう毎日混ぜる必要はありません。
3か月ほど持つそうです。

早速これで納豆を食べてみました。
麹の旨みと甘味があって、たれを使わなくてもおいしく食べることができました!

発酵食品を食べると腸内環境も整うそうです。
納豆を醤油麹で食べれば、どちらも発酵食品なので、さらに効果がありそうです。
醤油麹、簡単に作る事ができました。
今は季節柄なのか、スーパーに麹がたくさん売ってましたので、ご興味あればぜひお試しください!

私は、醤油麹を作ってみて、一気に麹を使った発酵食品作りが身近になりました。
年明けには、味噌づくりに挑戦したいと思います^^

書いた人
高木秀一 湯の杜ぽっけ 高木

豊富温泉『湯の杜ぽっけ』スタッフ。埼玉よりアトピー湯治をきっかけに移住しました。プライベートでは、料理と道北のアウトドアを楽しんでいます^^

コメント欄

  1. この記事に対するコメントはまだありません。

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る