豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

豊富温泉&豊富町のメリークリスマス★

ヨガインストラクター

こんばんは、ヨガインストラクターのまなみんです(╹◡╹)

もうすぐ今年が終わりになってきましたが、少し戻って、クリスマスイベントのご報告などしてみたいと思います^ ^

22日、少し早めのクリスマスイベントが、温泉でも町でもありました。盛り上がってましたよ🎶

温泉の様子は、先日健康相談員のたまちゃんがブログに書いてました。

◎こちら→★★★

なので私は、町でのクリスマスイベントの様子をご紹介します〜

開催されたのは、豊富町の中心部にある定住支援センター『ふらっと★きた』にて。

『おひさまサロン』という、町の介護予防事業のひとつとして行われているコミュニティカフェのイベントとして、クリスマス会が開催されました。

私は、健康増進担当として、おひさまサロンの現場スタッフをさせてもらっています。

『介護予防』というと、65歳を過ぎてから、というイメージがあるかもしれませんが、そんなコトはありません!!!

現在の日本では、『子どものうちから健康づくりの意識を!』と、町ぐるみ、国全体での介護予防に取り組んでおり、そのための施策もたくさんあったりします。

その流れに合わせ、おひさまサロンも、どなたでも自由に来ていただける場として、まさに赤ちゃんから高齢者までが、毎週自由に集まれる場として、賑わっています。

湯治に来ている方が遊びに来てくれて、町の方と仲良くなったり、今回の会にも、何人もの方が来てくれましたよ^ ^

今回のイベントでは何をやったかと言うと、、、
ジャズシンガーりこちゃんを呼んで『歌声喫茶』!
クリスマスソングを、ご参加の方みんなで歌いました^ ^

始まる前の、ほのぼのひとコマ。
音楽の大好きな子どもちゃん、ノリノリでした🎶
チーズ!

この日のご参加は、子どもちゃんも合わせると、なんと54名!

大賑わいでした。

広いホールも満員御礼!

りこちゃんの自己紹介からスタートです。

りこちゃんは、静岡県浜松市から豊富町へ湯治移住して、2年ほど。
今は、同じシェアハウスで暮らす仲間です。

浜松では、寝たきりになるほどアトピーが重症化し、困り果てて豊富にやって来ましたが、今はすっかりゲンキに。

時間のある時には、よくお茶をしたりゴハンを食べたりしてますが、そんな時によくよく話すコトは、、、

『こんなにゲンキに暮らせて奇跡よね、人生って何があるかホントに分かんない。まさか、こんな遠い日本最北端に住むなんて』

と。

りこちゃんは現在、豊富町の素晴らしい観光スポット『サロベツ湿原センター』にて働いています。

よくりこちゃんと、私たちにとっての豊富暮らしは、『第二の人生だね』と話すのです。

こんなにゲンキに毎日忙しく飛び回っていられるコトって、なんてスゴイんやろう、と。

健康って、つくづくとありがたい。。。

そして、歌声喫茶スタート!


日本歌謡から懐かしの童謡まで、あれこれありましたー
生演奏、やっぱりいいな!!

豊富町は、人口4000人強の小さな町。

映画館や美術館、ライブハウスがある訳もなく、文化芸術に触れる場は、とても!少ないです。

素晴らしい大自然に囲まれ贅沢に暮らしているのですが、文化芸術に触れたい!と、とても寂しく思うコトがあり、何かチャンスがあれば生の音に触れる場を作りたいと、企画したりしてます。


いつもサロンに来てくれるりきくん。

りきくんはやはり、音楽よりお菓子でした(笑)


おーちゃん^ ^


ゆうなちゃん^ ^

1時間ほど、いろんな曲を歌って、最後には『宗谷岬』を。ご当地ソングです🎶

宗谷岬は、湯治に訪れた方もよくよく出掛ける観光スポット、日本最北端の岬です。

ここ↓


写真に写っているのは、私のヨガの師匠。

先月、東京から豊富町に来てくれた際に行って来ました。

この日も寒かった!

基本、夏でも寒い、風の強い場所です。

歌声喫茶の後には、これまたお待ちかねのケーキタイム!

ケーキを作ってくれたのは、餅カフェわが家のオーナー、さとみんぬコト堂脇さとみさん。


彼女もまた、旭川市から湯治移住し、豊富町にてカフェをやってます。

湯治移住の草分け的存在です。

豊富温泉にてコンシェルジュデスクが開設される前に移住していて、当時は相談できる場所もなく、ホントに大変やったそうで。
彼女自身、コンシェルジュスタッフをやっていた時期もあります。

美味しそうなおからケーキ!

スタッフ分も合わせて、60個作ってもらいました。

サイコロにカットしたチョコレート味のおからケーキに、豆乳クリームがかかってました。

食べた皆さんから、『もっと食べたい〜』と、大好評で(╹◡╹)

そして、各テーブルをまわって、記念撮影したりもしました。

子どもちゃんたちと一緒に!

楽しみ尽くした1時間半、あっという間に過ぎた感じ。

お帰りになる皆さんの、嬉しそうな表情に癒され。

『ぜひまたやってね』と声をかけてもらい。

終了後、スタッフとも記念撮影(╹◡╹)


湯治移住仲間であり、同じ屋根の下で暮らす仲間であり、私にとっては豊富の家族。

豊富町にて、こんな風に居場所をいただいて、ゲンキに働きながら暮らしています。

スタッフのみんなと〜

左から、サロンスタッフのたむりん。さとみんぬ、りこちゃん、豊富温泉の保健師&サロンのサポートスタッフのまゆみんぬ、そしてサロンスタッフのひとみん。

みんなでワイワイガヤガヤと、毎週楽しくやっております〜

来月の予定はこちら。

来月のお楽しみ会は、フロアカーリングをやります(╹◡╹)

これもまた、楽しい軽運動なのです^ ^

最近は、湯治移住希望の方がどんどん増えています。

そして、実際に暮らし始める方もちらほら。
先日は、親子で移住された方もいます。

小さな町で、仕事と住宅が足りないのが現状ですが、健康であればこそと、私はいつも思ってます。

そんな私も、愛知にいる家族と離れて移住をし、もうすぐ丸3年。

たまにはさみしくもなるけれど、豊富で出会えた家族であるさとみんぬとりこちゃんが居て、町の方からも、ゴハンを食べさせていただいたり、おかずをもらったりと、ホントに良くしていただいて。

豊富町がダイスキです!

今日は、快晴でしたよ。

ふれあいセンター2階のコンシェルジュデスクから観える、素晴らしい景色!

雪が降ると、こんな銀世界が広がります。

がしかし、ものすごく寒いっ!

今日は夕方頃、マイナス15度になってました!

凍っちゃう〜(O_O)

この素晴らしい景色に出会いに、ぜひ一度は来てみてくださいね^ ^

お待ちしていまーす(^ω^)

書いた人
中島まなみ ヨガインストラクター まなみん

愛知県出身のまなみんです。 私は、「沖ヨガ」という日本のヨガを学んでいます。 西洋のヨガとは違い、日本人に合った、日本人のためのヨガなので、無理なく生活に取り入れて、健康増進に活用していただけると思います。 ヨガのリズム。 | 笑顔溢れるより豊かな毎日を目指して。豊富温泉・アトピー性皮膚炎・湯治・ヨガの活動日記 中島まなみ

コメント欄

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る