豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

まずはじめてみた。最初の一歩。

コンシェルジュ

こんにちは。コンシェルジュ尾崎です。

前回のブログ http://toyotomi-onsen.com/14109)
が予想外に大反響で、ビックリです。ありがたいことに「ブログみたよ〜」と今まで経験がないほどいろんな方に声かけてもらいました。メール貰ったり、LINE貰ったりまで。一方で「続き期待してるよ〜」と言われて、そんなに期待しないで〜、という気分です笑。

前回の最後に書いた「温泉とともに実践していること」

それはずばり、日々の気づきを記録する。ということです。

「なんだ、そんなこと」「もうやってるよ」と思われる方もいると思いますが、まぁ聞いてください。

湯治で温泉に来る方をたくさん見てきて思うこと。
アトピーの人って、極端に言うと、2極化しているように思います。
それは、アトピーとの付き合い方が「能動的」「受動的」かです。
別の言い方をするとアトピーに対して積極的になれるか否か

アトピーである期間が長くなってくるといろんな治療してきて、いろんな人に
あれがいいこれがいいと勧められ、高額の商品買ったりいろいろしてきていて
それでもうまくいかない、途方にくれているという人が多いと思います。

そんな時、行き着くのが「アトピーが出てたっていいじゃないか。他のことに人生の楽しさを見出そう」
そんな考えに至る人も結構いるんではないでしょうか。
つい、こないだまでの自分がまさにそうでした。

誤解しないでもらいたいのですが、こういう考え方が間違いだと言いたいわけではないのです。
こういった考えが必要な時もあります。思い詰めていたココロが楽になることもあります。

ただ、自分の場合、これで「アトピーを受け入れているつもり」になっていました。
実際それは「受け入れ」ではなく「諦め」に近く、現実逃避以外の何物でもありませんでした。
一見ポジティブに思える考え方が、自分を、まさに、アトピーに対して受動的で消極的にさせしまったわけです。
なんとなくアトピーであることに慣れてしまっていたけどそれってやっぱ普通じゃないじゃん、と。

地元に帰った際に有名な耳鼻科に行って鼻をみてもらうと
「普通の人じゃありえないくらい酷い」「良くこれで生活してるね」
と言われ、自分自身ではアトピーが一番の問題なのに
鼻炎までそんなに酷いとわかった時、かなりショックでした。
やっぱり自分の今の状態は普通じゃない、なんとかしなければ、と改めて思ったのがきっかけでもあります。

そんなきっかけもあり今回、今までの考え方を改めることにしました。

アトピーをどうするかよりも他のことを優先してきましたが
体を第一に考えるようにしました。

結局、「アトピーであることから抜け出さないと、何やっても全力で出来ない」

と思ったからです。
「本当はもっと出来るのに」とか「こんなしか出来なくて申し訳ない」
という気持ちを沢山味わってきました。

もう一度、原点にたとう。

今回の悪化で一番考えたのはこんなことでした。
そして、まずその一歩としてはじめたのが
毎日の自分の気づきを記録すること。です。

アトピーであることに目を瞑ってきたため毎日の自分の変化には疎くなっていました。
痒いな〜。とか思いながらも原因を探ることをやめていました。
それは自分自身がやっていること、感じていることに目を向けていなかったために
どうして悪化したのかが考えても出てこなかったのです。

でも、皮膚の悪化の原因ばかりを考えていると気が滅入ります。
直結する答えが見つからないことが多いから。
なので、日頃の一見関係ないかもしれない事もメモるようにしています。

例えば、僕の最近の気づきはこんな感じ。

551蓬莱の豚まんとシュウマイとちまきが食べたくてしょうがない。
今日は甘い飲み物がいつもより飲みたくなる。
胃腸炎でお腹下してから肌の調子がいい。
痩せたせいか、体が軽い。
前までおならしたらすごい臭かったのに最近臭くない。
昨日から鼻水が止まらん。
濃いーチーズケーキが無性に食べたい。

食べ物率高!くだらないことばかりですね笑。

でも、アトピーの原因は、日々の生活にあることは間違いないです。
自分自身の行動が招いている結果であることは間違いない。
では、まず自分のことから知ろうじゃないか。
そんなことを思ってはじめてみました。

まだまだ肌の調子は不安定です。発展途上です。

症状が改善しなくてうんざりしているそこのあなた!

一緒に試してみませんか?

コンシェルジュ尾崎

また関係ない写真をアップ!
チーズケーキ食べたくなったから糖分抑えて自分で作ってみましたvFullSizeRender 2

書いた人
ふれあいセンター ふれあいセンター 尾崎

ふれあいセンターの管理担当をしています。尾崎です。静岡出身でアトピーの湯治をきっかけに豊富町に移住しました!よろしくお願いします!

コメント欄

    • ささ
    • 2017 12/3 10:08PM

    美味しそうなチーズケーキですね😃すごい❗

    体調が、回復している内容の気付きでほっとします。

    2月に♨に行くため羽幌号に乗りました。隣の方は初対面の羽幌町のおばさま。

    そこで話した事をやってみようかと四泊五日の短い滞在中やってみました。

    甘いお菓子を控える。

    すると八泊滞在出来た12月よりも調子が良い❗帰宅しても朝の起床が一番辛かったのが、かなり楽になりました。

    私は、チョコレートを食べると運気が良いとか書いてあると自分の都合の良いように解釈していたと気づきました。甘いお菓子を控えるよりも起床の楽さが上回ります。

    短い滞在でしたが、実りのある滞在でした。♨にはお世話になり感謝しています。

    • コンシェルジュ ざっき〜
    • 2017 13/3 2:59PM

    ささ様
    コメントありがとうございます!
    回復している傾向なのか、回復の過程で出ている反応なのかいまいちわからない事も多いですが、何か気になる変化があった時に前にメモした気づきを振り返ってみることが出来るので、あーこれが原因かもしれないなぁ、今度は変えてみよう、という風にトライできます(^^)
    甘いもの、食べたくなりますよね〜。でもやっぱり甘いもの食べると痒みが出るように感じます。でも、完全にやめるのもストレスなのでたまにご褒美程度に食べるくらいがいいかもしれませんね。あとは、ロースイーツを自分で作ってみるのもおすすめですよ(^^)自分でどれくらい砂糖とってるのかわかるので、罪悪感もあってあんまりたくさん食べれません笑。是非試してみてくださいね(^^)

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る