豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

ぽっけ、オープンまであとわずか!

湯の杜ぽっけ

こんにちは!

ぽっけ担当、高木です。

いよいよ、来週月曜日の5月1日11時に、ぽっけオープンします!!
IMG_4451
売り場に商品が入り始め、少しづつ雰囲気が出てきました!
豊富町内の特産品を中心とした売り場になります。
こちら正面には、豊富温泉を活用した商品や鹿肉製品が並ぶ予定です!

IMG_4458
こちらには、豊富牛乳を活用したようかんやクッキー、手作りジャムなどを並べています☆
上の空いた棚には平飼卵、下の空いた棚には買い物が不便な豊富温泉で要望の高いお米が入る予定です!

IMG_4457
冷蔵のショーケース。充実の肉製品や、ホッキ貝燻製製品などが並んでいます。
空いたスペースには、今まで特産品なのに町内で売り場が少なかった、生きたホッキ貝が入荷予定です!

IMG_4452
冷凍のショーケース。
たくさんのジンギスカン製品や鹿肉製品!アイスクリームやカタラーナなどのスイーツもありますよ☆

IMG_4456
「はらぺこmucca」さんのチーズケーキは、ふるさと納税の御礼品としてのみ出荷されていて、店頭に並ぶのはぽっけが初だそうです!

IMG_4447
本日、試食させて頂きました。
このチーズケーキ、豊富町のおいしい牛乳を元に無添加手作りで作られています。とっても美味しかったです☆
ぜひ買いに来てくださいね。

ちなみに写真奥に写っているパンは、農産加工室の機器の試験で、スタッフ鈴木が試作したもの。
本人曰く、焼き加減が難しく周りが焦げてしまったと反省していましたが、
初めて業務用の大型ミキサーでパン生地をこねて、大型ガスオーブンで焼いたにもかかわらず、ちゃんとパンの形になっていて、さすが!
味はとっても美味しかったです!
そのうちぽっけでパン焼き教室を開催してもらえるよう、もっと研究してもらいます!

IMG_4454
豊富町内のおしゃれカフェ「ferme」さんに、ぽっけのフロントに飾る文字をお願いしていました。
元々は、木そのままの色の製品なのですが、それを白く塗って欲しいというお願いを快く受けてくださったfermeさん。

しかも、納品頂いた際は、お祝い品として飾り台などもつけてくださいました。
これには、オープン前で忙しくしているスタッフ一同、感激!疲れを忘れさせてくれました。
fermeさん、素敵な心遣い、ありがとうございました!!
こちらの文字は、オープン初日はそのまま玄関に飾らせて頂きます。

その後はどうするかと言うと・・
IMG_4460
フロントの、観葉植物の間に置く予定です。
素敵な雰囲気になりそうで、今からとっても楽しみです!
この観葉植物は、豊富町にある、「花のふじた」さんに納品して頂きました。
間に置く文字の大きさとのバランスを考えて、植物全体の大きさや、鉢の色などまで細かくお願いさせて頂いたのですが、快く引き受けてくださり、良さそうなアイビーを探して、それを二つに分けて別注の鉢に移し替えてくれました。
心遣い、本当にありがとうございます!
こうして、町内多くの方のご支援を頂きながら、ぽっけの準備を進めています。

IMG_4453
商品棚につける値札についても、準備をすすめています。
これはまだ試作ですが、こんな感じの、おしゃれで温かみも感じられるようなデザインになる予定です。

先ほどの、フロントに置く観葉植物や文字、この値札ポップなどは全て、スーパーセンスの良いスタッフ本川のアイデアです。
彼女はぽっけのフロントやショップ、カフェ等全般のディスプレイを考えてくれています。
また、カフェで働いた経験や、コーヒー好きの経験も活かして、カフェ運営の準備も一手に引き受けてくれています。
細かくレジの商品登録なども進めてくれていて、生まれてこの方レジを触ったことすらない私は、本当に感謝しきりです。

そんなこんなで、泣いても笑っても、オープンまであと三日!
まずはスタッフが笑顔で楽しむという初心を思い返しつつ、全力で頑張ります。

書いた人
高木秀一 湯の杜ぽっけ 高木

豊富温泉『湯の杜ぽっけ』スタッフ。埼玉よりアトピー湯治をきっかけに移住しました。プライベートでは、料理と道北のアウトドアを楽しんでいます^^

コメント欄

  1. この記事に対するコメントはまだありません。

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る