豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

豊富温泉『大師堂』。

ヨガインストラクター

こんばんは!ヨガインストラクターのまなみんです(╹◡╹)

豊富温泉には、『大師堂』という場所があります。

しかし、ちょうど私が豊富町に移住した3年前の開催を最後に、毎年行われていた『大師祭』が休止となりました。

そして、維持管理が難しいという理由から、ご本尊さまは、豊富町にあるお寺さんへ預かっていただいている状態でした。
それが先日、やはり温泉で祀っていたほうが良いと温泉町内会の皆さんで話し合われたそうで、温泉へ戻ってきたのです^ ^

温泉町内会の方からそのハナシを聴いたので、それならばとぜひ!と、お参りさせていただくコトにしました。

そして、町内会の方に撮影許可をいただいて、『湯治療養中の方にも大師堂をお参りしていただけたら良いのでは』と言っていただいたので、このブログにて、ご紹介させていただきます。

豊富温泉集落センターの裏、あたりにあります。

ドアを開けて、入らせていただきます。

温泉イベントで作ったお餅をお供えさせていただき、お参りさせていただきました。

こちらは、『中田鶴吉』さんのお位牌。

豊富温泉を大きくした、豊富温泉にとってはかけがけのない、恩人のような方、なのだそうです。

中田さんがお亡くなりになったのは、昭和23年。不慮の事故、馬から落ちてお亡くなりになったと聴きました。

23年と言えは、私の父が生まれた年なんです。

一緒に行かせていただいた、コンシェルジュデスクスタッフの佐々木さん、そして豊富町の保健師さんもお参りを。

この後、イベントに参加していた皆さんともご一緒に、お参りさせていただきました。

中田鶴吉さんのご活躍をよく知っている温泉町内会の方がいらっしゃって、いろいろと昔話を聴かせていただきました。

とても信仰深い方で、温泉のお祭りなどをとても大切にされていたそうで。

『おかげさま』という気持ちを忘れてはいけない、と言って、商いをする方だったそうです。

今こうして、私も含めてたくさんの方が豊富温泉の恩恵を受けて健康を取り戻すチカラをお借りしていますが、それも、こうして豊富温泉を作り上げてきてくださった方がいらっしゃったからこその、おかげさまであり。

歴史って、とても大切だと思うのです。

今一度、『豊富町史』を読み返し、豊富温泉について調べてみよう、と思いました。

大師堂には、弘法大師さまのほかに、薬師如来さまもいらっしゃいます。薬師如来さまのご利益と言えば、『病気平癒』です。
まさに、湯治療養中の方がお参りさせていただくには、もってこいの場所なのかもしれません。

おさんぽの途中などで、豊富神社さまへお参りする方もいらっしゃいます。

私は、初めて豊富温泉を訪れた8年前、滞在最後の日に、こちらにお参りさせていただきました。

今でも神社の前を通ると、あの頃の辛さ、苦しさ、そして豊富温泉でいただいた安らぎ、出会い、幸せな気持ち、いろんなコトを思い出します。

ついつい、目に見えるモノばかりに左右されがちですが、目に見えないチカラが自然界にはたくさんある。

人間である私たちも、ココロという目に見えないチカラを持って生きています。

折に触れ、豊富温泉に出会えた感謝。そして、滞在中の方の無事や幸せを祈りつつ、お参りさせていただきたいなと思います。

豊富温泉に、幸せがたっくさん溢れますように❤︎

書いた人
中島まなみ ヨガインストラクター まなみん

愛知県出身のまなみんです。 私は、「沖ヨガ」という日本のヨガを学んでいます。 西洋のヨガとは違い、日本人に合った、日本人のためのヨガなので、無理なく生活に取り入れて、健康増進に活用していただけると思います。 ヨガのリズム。 | 笑顔溢れるより豊かな毎日を目指して。豊富温泉・アトピー性皮膚炎・湯治・ヨガの活動日記 中島まなみ

コメント欄

  1. この記事に対するコメントはまだありません。

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る