豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

ほたるの季節

コンシェルジュ

こんにちは。

今日は爽やかという言葉がぴったりの豊富です。

気温は19度、青々とした草木の上には青空が広がり、

うぐいすのさえずりが鳴り響いています。

コンシェルジュデスクのお部屋からの眺めです。

image1 (6)

けれど、こんな爽やかな青空は久しぶりです。

梅雨がないはずの北海道ですが、それは「本州ほどの」という補足付きのよう。

蝦夷梅雨(えぞつゆ、えぞ=北海道)という言葉があるように、

ここ2、3週間はほとんど毎日、どんよりとした曇り空、霧雨、時に雨…

まさに本州ほどではないけれどもまるで梅雨のようです。

梅雨と蝦夷梅雨の違いって…?

疑問に思ったらすぐさまネット様。便利な時代です。調べてみると…

梅雨は「梅雨前線」が原因で続く長雨のことですが、

前線が北海道に到達する頃には勢力が衰えているために

北海道には梅雨がないらしいのです。気象庁のHPを見ても北海道の梅雨情報は無いそうです。

一方、蝦夷梅雨とは北海道に15日程度続く、梅雨のような時期のことだそう。

すでに衰えた前線であるために梅雨とは定義されないようですが

やはりお天気が悪い日が続くようです。

蝦夷梅雨は毎年あるわけではなく、ある年、無い年とあるそう。

なるほどなぁ…。

要は北海道にも梅雨みたいな時期があるってことね笑

明日からはまた雨の予報、今日はきっと蝦夷梅雨の中休みですね。

しっかり青空を見ておこう♪

 

けれど、そんなジメジメの時期にも良いこともあります。

それは、ほたるです。

豊富町自然公園の水路にも今、ほたるが舞っています。

見られるのはヘイケボタルで、本州で見られるゲンジボタルより小さく、1cm程の小ささです。

サロベツ・エコ・ネットワークさんから今年も「ホタル観察ガイド」を頂きました。

コンシェルジュデスクに置いています。

【完成】ホタル観察ガイド-1

私もこのガイドをたよりに、行ってみました。

22時を過ぎていて夜遅かったので、まだいるのかなぁ?と思いながらでしたが

200m位歩いた中で、10匹くらい見ることができました。

その時に撮った写真を・・・

image3 (3)

う~ん、すみません、わからないですよね。 暗闇の中の蛍の光です笑

サロベツ・エコ・ネットワークさんによると

20日頃がピークだそうです。私は1週間ほど前に見に行ったので

今はもっとたくさんの蛍が見られるのだと思います。

この自然公園は豊富温泉街から6km程離れた街の方にあります。

豊富温泉街にご宿泊のお客様で車がない方も大丈夫です。

今週末、送迎付きのツアーがあります。

ホタル観察ツアー

コンシェルジュデスクでもお申し込みを受け付けております。

この時期だけのお楽しみ、ほたる観察に出かけてみませんか?

 

書いた人
コンシェルジュ 佐々木 コンシェルジュ 佐々木

コンシェルジュ・デスク スタッフ 佐々木です。広島県出身です。この地に移住したからには、より健康的に、そして自然遊びが上手になりたいです。一緒に楽しみましょう♪

コメント欄

  1. この記事に対するコメントはまだありません。

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る