豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

アトピーフォーラムin豊富2017リレーブログ③

コンシェルジュ

アトピーフォーラムin豊富2017の全体の流れについて、実行委員長である(我らがリーダー)まゆみさんからブログがスタートしましたが・・私からは、2日目に開催予定のワークショップについて案内させていただきます。
img_1378.jpg
今年度は、以下の4つのテーマのワークショップを行います。
①湯治後の体調維持
②アトピーと自立
③アトピーと妊娠・結婚・出産
④アトピーと人間関係

9/18(月)午前と午後で1時間半ずつの枠を設けていますので、午前だけ・午後のみの参加も可能ですし、例えば午前中は「体調維持のブース」、午後は「自立のブース」に参加してみるといった方法も可能です。もちろん午前も午後も「妊娠・結婚・出産のブース」!という選択もありです(^^)

参加は自由。事前申し込みもありませんし、料金もかかりません。

ワークショップは、「みんなで語り合いましょう」という場なのですが、中には話すのが苦手な方もいらっしゃると思います。そういう方は他の方々のお話ししているところを聴いてみよっかな~という参加の仕方でももちろん構いません。ブースの雰囲気によっては、語りだしたくなるかもしれませんし、その時には大いに話しちゃってください。

もちろん話す前提でいきます!という方は語りつくしてください。

自分の想いを口に出すという事は、想像以上に気持ちを整理させてくれたり、スッキリさせてくれることもあります。普段なかなか話せない悩みや疑問を共有する、意見交換をする。そして、様々な考えを持った方々の話を聴くという事も、素晴しい経験だと思います。

私たちスタッフは、そのグループの中で講義をしたり話し合いを特別に主導するような役割は持ちません。スタッフ自身もワークショップのグループの一員として参加させて頂きます。特に何か答えを出そうとする場ではありません。

お気軽にご参加ください。
DSC02752
今回は、ワークショップのテーマの1つ『体調維持』のブースについて案内させていただきます。

体調維持に関しては、大きな課題の一つですよね。
一口にアトピーといっても、アトピー歴も、治療方針も様々。

幼いころからアトピーの方もいれば、最近症状が出たばかりの方もいます。
ステロイドなどの薬を使用している方もいれば、なかなか効果を感じられずに使用を止めている方もいます。

様々な治療の中から選択肢の一つとして豊富温泉を選んでくださった方。

豊富温泉は、確かに肌を改善してくれる力があります。
ですが、温泉から離れてその力を維持する事はすごく難しいものです。

温泉は、対症療法に過ぎません。
継続して体調を維持するには、湯治中や帰ってからの工夫が必要だったりします。

今までやってみた工夫で、これは良かったよ、これはどう思う?
そんな事を相談したり、話したり、意見交換をできる機会になりますように・・

みんなでいっぱい聴いて、いっぱい話しましょう!
9/18(月) 豊富温泉でお待ちしています!
温泉街夜

書いた人
コンシェルジュ あゆみんぬ。 コンシェルジュ あゆみんぬ。

コンシェルジュ・デスクスタッフ奥村です。ブログでは豊富温泉での日々に加え、豊富町の魅力をご紹介していきたいです。利尻山オタクなので、基本利尻ネタが多いです。

コメント欄

この記事にはコメントできません。

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る