豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

本の虫の声が聞こえ始めました。

健康相談員

読書の秋がやってきました。

市街地にある定住支援センター「ふらっと☆きた」では、2週間後に第4回目を迎える図書まつりが行われます。

FullSizeRender

10時半から行われる「本でトーク」のお誘いを受けたのですが、本業勤務日にてあきらめました。

自分の中でのベストスリーとか、この本のここがお気に入りなんです!等々、もしかしたら開催側の意図とは違っているかもしれないけれど、きっと私はそんな話をしてたと思います。(行かないのに妄想だけで完結)

しかもケーキとコーヒー付で300円です。是非本の事を熱く語り合いたい人はご参加下さい(^^)。

 

古本市に釣りゲーム、シフォンケーキや夢工房さんのパンの販売もあります。

そして、午後1時半からは、こんな催しものも予定されています。

FullSizeRender (1)

大人も子供も楽しめる本格的な人形劇が、無料で鑑賞できるそうですよ。

 

夏の間はなかなか心のゆとり時間がとれていないので、ほとんど新聞以外の活字と戯れていませんでした。

おまけに、この頃は読んだことを忘れてまた借りて…がたまーに(一応まだたまにレベル)発生してます。途中まで読んで「これってもしかして読んだかも?」パターンです。

そして、確実に読んだことは覚えているけれど結末を忘れてしまって結局もう一度借りちゃうパターンもあります。

でも、めげずに秋の深まりと共に私の中でまた本の虫が出番を待っています。

FullSizeRender (2)

書いた人
齋藤真由美 相談員マユ

自然に囲まれて育ったためか、少々の虫でも全く動じず。健康相談だけでなく季節の変わり目にはカメムシハンターしています。

コメント欄

  1. この記事に対するコメントはまだありません。

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る