豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

『とよとみ温泉運動くらぶ』のプログラム、『ストレッチーズ』についてお知らせします★

ヨガインストラクター

こんばんは、ヨガインストラクターのまなみんです(╹◡╹)

前回担当のブログに書かせていただきました。

4月2日より、『とよとみ温泉運動くらぶ』を始めたいと思います。

4月のスケジュールはこちらです。

◎前回のブログ記事はこちら→★★★

先週には、豊富温泉がある豊富町、そして隣町である幌延町、そのまた隣町である天塩町で、新聞折込でチラシを入れさせていただきました。

それ以降、たびたび聴いていただいております。

『ストレッチーズ®︎って何ですか??』

今日は、その質問にお答えさせていただき、そして、なぜ豊富温泉でストレッチーズ®︎をお伝えさせていただきたいか?も、合わせて読みくだされば嬉しいです!

まず、ストレッチーズ®︎って何?

ストレッチーズ®︎は、アメリカ生まれの新しいエクササイズです。

約3年ほど前に日本に入ってきました。

『ピラティスの補助具』として生まれたこの道具は、とても肌触りが良く伸縮性がある布で、肌にフワッと馴染んでくれます。

あまりに重症な状態で、服を着るコト自体が困難であれば、まず必要なのは『温泉のチカラ』だと思うのですが、ある程度皮膚症状が落ち着いてきた方には、ぜひ適度な運動のひとつとして取り入れてみていただきたいと思うのです。

◎ストレッチーズ公式HP→★★★

私は、ひょんなコトからストレッチーズを東京で体験し、皮膚の緊張がとれてカラダがフワッと緩んだのに、めちゃめちゃ感動しました。

これは、アトピー性皮膚炎などの皮膚疾患の方々の緊張した皮膚を緩めるチカラになるのではないか!と、ストレッチーズに大きな可能性を感じたのです。

そこで、インストラクター資格を取得するコトにしました。

インストラクター養成講座の様子を個人ブログ記事に書いた時にも、豊富温泉で伝えたい想いを書いていました。

(今日読み返して気付きました〜)

◎その記事はこちら→★★★

そして、30年度からクラスを始めるために、準備をしてきての、今です。

♦︎

皮膚の緊張をゆるめるコトは、『皮膚呼吸の活性化』につながります。そして、『自立神経の調整』にも有効だと思われます。

初めてストレッチーズを体験した時、布から外れた時の何とも言えない感覚を、ぜひ湯治療養で豊富温泉を訪れていらっしゃる皆さまにもぜひ体験していただけたら。

どんな感覚がカラダに残ったのか、ぜひ教えていただけたら嬉しいです。

ストレッチーズは皮膚の緊張がゆるむだけではなく、様々に便利なんです。

まず何よりこれ、骨盤を安定させる。

その安定感で腹筋を鍛えたり、

すっぽり入り込んで肩の緊張を外してゆくコトも、

アクティブなポーズなら、背面の強化や、

コアに効かせるポーズも様々に。

クラスでは、ご参加の皆さまの様子をみながら進めさせていただくつもりでいて、あまり高度なポーズは出てこないと思います。

適度な運動として、まずは『調整』をベースにしながら、『適度な強化』も取り入れてゆけたらと思います。

最後に。

この運動くらぶを共に担当してくれるコトになった、こうきとめぐん♪のコトを少し。

私自身はアトピー性皮膚炎患者であり、皮膚疾患の苦しみをよくよく理解しています。

しかし、こうきとめぐん♪は、皮膚疾患を持ってはいません。

もちろん、皮膚疾患であってもなくても良いのですが、私自身、痒くて痛くて辛過ぎる時、この気が遠くなるほどの痒みを体験したコトのないヒトに何を言われても聴く気にもならない、という気持ちでいたコトもありました。

それもあり、同じ痛みを経験したからこそ分かち合えるのが、豊富温泉という場所でもあります。

しかし、温泉で勤務されている保健師さんは、皮膚疾患を持っていません。それでも長年、皮膚疾患の痛み苦しみに寄り添い、大きなサポートをされています。

大切なのは、寄り添おうとするココロ、なんだと。

こうきとめぐん♪にクラスのサポートをお願いしたのは、ふたりにはこの寄り添う気持ちがあって、豊富温泉を訪れる方々の痛みを理解しようとしてくれる先生だと思っているからです。

皮膚疾患意外にも辛いコトが世にはたくさんあるけれど、いろんなコトを経験しながらやってゆく中で、『相手の想いを察する』コト、そして『思いやる気持ちがある』コトって、ホントに大切だと思うのです。

ふたりはとにかく、やさしい。

私はそんなふたりとゆるやかな仲間として、今はこの日本のてっぺん・きた北海道で活動しています。

それは、痒みと痛みで苦しかった頃からしたら、夢のような毎日です。

必ず。必ず状況は変わる!

だから、辛く苦しい時には豊富温泉のチカラを借りて、そしてゆとりが出来たら、温泉の対処療法だけでなく、自分を根本から変容させてくれるような取り組みを目指してゆけたなら。

そのひとつとして私は、

『温泉×運動=∞(無限大)』

その価値をこの運動くらぶと通してお伝えしてゆきたいと思っています。

初回のクラスは明日(4月2日)です。

どなたさまもお気軽に!

ぜひお越しくださいませ(^○^)

書いた人
中島まなみ ヨガインストラクター まなみん

愛知県出身のまなみんです。 私は、「沖ヨガ」という日本のヨガを学んでいます。 西洋のヨガとは違い、日本人に合った、日本人のためのヨガなので、無理なく生活に取り入れて、健康増進に活用していただけると思います。 ヨガのリズム。 | 笑顔溢れるより豊かな毎日を目指して。豊富温泉・アトピー性皮膚炎・湯治・ヨガの活動日記 中島まなみ

コメント欄

  1. この記事に対するコメントはまだありません。

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る