豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

5月17日は

川島旅館

やっと春めいてきた豊富温泉ですね。

川島旅館女将でございます。

今年の春は川島旅館も新しい顔ぶれがたくさん!
カフェも再開しましたので、新しい川島旅館へぜひお立ち寄り下さいね。

さて
5月17日は豊富温泉にとってとても大切な日でした。

大切に過ごそうと思いつつ、
準備を早くにしようと思いつつ、
ついつい当日を迎えてしまいます。
(申し訳ない・・・)

5月17日は
豊富温泉のお湯が出た日
つまり開湯記念日です!!

おめでとうございます~~!!!

 

温泉-0001
奥にスキー場が見えます。
今も場所は変わりません。
ふれあいセンター横の源泉井戸の当時の様子です。

温泉-0003
ちなみに今のふれあいセンターを建設している頃。
現在、道道になっているところは下エベコロベツ川が流れており
その頃の川島旅館の裏庭で魚釣りができたそうですよ。

温泉-0005

当時の温泉街。
ふれあいセンター側から見てます。
右が温泉閣、左が川島旅館になる付近ですね。

 

お湯が出たのが大正15年(昭和元年・1926年)とのことですので
今年で92周年を迎えることになり
2026年にはいよいよ100周年を迎えることとなります。
さて、そのときには何をしましょうか。

温泉の恵みに今年も感謝いたします。

IMG_8170

おまけ
懐かしい写真を女将ブログでこっそりご紹介しておりますよ♪
こちら
書いた人
板長&女将川島旅館 おかみ

中学生の頃は陸上部で誰よりも体力には自信あったのに、最近の自分のヘタレっぷりには笑ってしまいます。 子ども追っかけたら息切れするなど・・・悔しい!

コメント欄

  1. この記事に対するコメントはまだありません。

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る