豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

アトピーフォーラムin豊富2018リレーブログ④実行委員よりひとこと

健康相談員

2018実行委員の齋藤です。リレーブログ②担当の高橋さんと同じく、年々実行委員メンバーの力強さをしみじみ感じながら過ごしています。

今年は豊富町役場職員の実行委員も更に増えてくれまして、そこも涙が出そうな(涙腺緩むお年頃)ポイントです。

直接の担当業務ではない部分もあるでしょうが、毎度会議にも参加してくれています。当日も会場でばっちりスタンバイの予定です。

そんな頼もしい仲間たちからのフォーラムにかける想いを2回に渡ってご紹介します。

 

<教育委員会 笹岡義弘>

札幌から豊富に移り住み始めたのが36年前、その頃は豊富温泉があることは知っていましたが、アトピー・乾癬の療養のため多くの方が湯治に来られる温泉だとは、正直身近に感じてはいなかったそんな私に、湯治との関わりに春が来たのは、平成28年湯治留学支援モニター募集から始まり、翌年平成29年度から本格的に体験・移住・就学に対する支援に携わること今年で3年目、これまでに留学に向けた湯治を体験された小中生が2名、移住留学された小中高生が4名おられ、今年に入って3名の中高生とご家族の方が、湯治・就学・移住に向けた思いを伝えていただいているなか、いろいろと考える機会を与えてもらっています。

住んでいる地域や環境も違うなかそれぞれの生活をされて、それぞれの思いを頭の中で描き豊富にくる…あーいろいろな思いが頭の中で巡る…やっぱり不安…そうですよね。

そんな思いが「来てよかった」と、心の中で想って帰っていただければいいなって…

 

<総務課 満保賢洋>

役場総務課の満保です。昨年に引き続き今年も実行委員として参加させていただきます。

豊富町出身ではなく、町のことや温泉等々のことがよく知りませんでしたが、このアトピーフォーラムを通じて、豊富温泉についてや豊富温泉がアトピー性皮膚炎や乾癬で苦しんでいる方々にとってどういったものなのか、毎年様々な方の体験談を聞き、深く、幅広く知ることできました。

当日参加された方、できなかった方に知っていただけるように情報発信等頑張りますのでよろしくお願いします。

 

<総務課 加藤達也>

役場総務課の加藤と申します。

茨城、埼玉に長く住んでおり、魅力度ランキング一位の北海道にいまだ困惑気味の道民4年目です(笑)。

豊富温泉が珍しい泉質であることは以前から知っていましたが、アトピー性皮膚炎や乾癬との関わりは豊富町に来てから知りました。

フォーラムには初参加ですが、これを通じもっと理解を深め、また参加者の皆様が満足いただけるよう頑張りますので、どうぞよろしくお願いします。

 

IMG_1429

書いた人
齋藤真由美 相談員マユ

自然に囲まれて育ったためか、少々の虫でも全く動じず。健康相談だけでなく季節の変わり目にはカメムシハンターしています。

コメント欄

  1. この記事に対するコメントはまだありません。

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る