豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

今年もまた読書の季節がめぐってきました。

健康相談員

定住支援センター「ふらっと☆きた」の図書コーナーをよく活用させていただいています。

ある夏の夕方、何を思ったか、それこそふら~っと絵本コーナーに行ってみたくなり、誰もいないお部屋におばさま一人で侵入。

色んな絵本をゆるゆると眺めていましたら、ふと目にとまったのがこの本でした。

IMG_1426

題名と表紙の絵に楽しいオーラを感じ、手に取って立ち読みならぬ座り読みしました。

しかもずーーとニヤニヤしながら2回も。(ほかにお客様がいなくて良かった)

読んでとっても心がほっこりしましたが、さすがに借りていくのもなぁ…と思い、静かに書棚に返しました。

 

そして、私用で旭川に出かけた夏のある日、立ち寄った剣淵町道の駅「絵本の里けんぶち」で再びこの絵本と再会してしまったのです。

もうこれは買うしかない!と迷わず手に取りまして、「誰の?」と言う家人の??マークには「自分用(^^)」と宣言して購入しました。

 

なんでこんなに欲しかったのか自分でもわかりません。

大人に向けた内容ではないけれど、大人も楽しめる絵本が実は静かなブームだとか、以前何かで読みました。

深層心理の隠れた何かを表してるのかもしれませんが、何はともあれ見てにんまりできる絵本に出会えたことを素直にうれしく感じています。

 

 

そんなステキな出会いをくれた「ふらっと☆きた」では第5回図書まつりが近々予定されているそうです。

IMG_1560

ご都合のつく方は秋の夜長に備えていらしてみてはいかがですか?

書いた人
齋藤真由美 相談員マユ

自然に囲まれて育ったためか、少々の虫でも全く動じず。健康相談だけでなく季節の変わり目にはカメムシハンターしています。

コメント欄

  1. この記事に対するコメントはまだありません。

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る