豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

「運動をする」という習慣づくり。

ヨガインストラクター

こんにちは(^ν^)
ヨガインストラクターのまなみんです。

実は今、東京にて開催の研修を受けるついでと、
故郷である愛知に帰省しています。

と言っても、ほんの3日間ほどです。

でも、やっぱり故郷は居心地よいです。

娘とのんびり過ごしてます。

約1年ぶりに、愛知で共に沖ヨガを学ぶ仲間に会いました。

彼女たちは、私が去年のはじめに北海道に行くコトになり、
クラスを引き継いでくれたみんなです。

地元のお店で、豚汁定食を食べながら、
あれこれとお話を。

IMG_2398.JPG

私は今年で39歳です。

そして、会ったふたりの先生は、40代後半。
ひとりはもう50歳になる年齢。

ヨガで言えば後輩だけど、人生で言えば大先輩。

そしてふたりとも、つくづく若いなあと、
久々に会って思いました。

とくにひとりの先生は、沖ヨガを学び始めてから、
徹底的にカラダをほぐし、
カラダをあたためるお手当をし、
自分に合った食事法を見つけ、と、
とにかく努力のヒト。

約1年ぶりに会ったら、雰囲気がまったく変わったほどに、
柔らかくなってました。

柔らかいとは、カラダの柔軟性だけではなく、
皮膚の感じもそうだし、そのヒト自身の雰囲気もそうだし。

よくクラスではお伝えしていますが、
カラダを整えるとは、どんなコトか。

筋トレをして硬くするコトではなく、
ほぐしてひたすら柔らかくするコトでもなく、
ほぐして、ストレッチして、
そして鍛えて、
バランスの良い動きを通して、カラダを整える、
と言うコトです。

ただ強いだけの筋肉が山盛りついたカラダは、
鎧のようで使いにくい。

だからと言って、筋肉がなさすぎると、
すぐ疲れ、正しい姿勢を保つコトも出来ない。

そして、ある程度の柔軟性があるコトは、
何しろカラダが使いやすい、
と言うコトです。

硬い粘土は、
いくら成形しようとしても、
なかなか上手くいかずに大変、
でも、
柔らかい粘土なら、
いくらでも出来ます。

ある意味、カラダも同じようなコトです。

私はヨガを始める前、悲しいほど硬いカラダで、
疲れやすく、冷えていて、
とにかく弱かったです。

すぐ風邪をひき寝込む。しかも、
なかなか治らない。

でも、
そんな硬いカラダが、ヨガを学び始め、
運動をする習慣を持ち、
カラダを冷やさないように気をつけ、
あたためるお手当を習慣にして、
とにかくカラダを大事にする、
そのための手法を、
ヨガで徹底的に学びました。

日本全国津々浦々、
ヨガを学べる場所はたくさんあるけれど、
これだけ生活に馴染み、
体の質から変化するようなヨガは、
なかなかないのでは、
と思います。

沖ヨガは、
日本で生まれた、日本人のためのヨガです。

だから、
手先の器用な日本人に合わせるかのように、
繊細な技術がいっぱい。

ほぐし動作はまさにそうで、自分のカラダを知り尽くす、
まさに職人のようなものだと私は思います。

でも、
言うほど難しいものではない。

奥は深いけれど、間口が広いのです。

一度聴いたらすぐ実践出来るのが、
沖ヨガの、実践的な学びです。

ぜひ、
豊富温泉にいらした時には、
ヨガクラスにご参加くださいね。

カラダの中から健康になる、
そのためには、日々やっているコトが大事です。

運動する習慣だけでなく、
どんな姿勢で暮らしているか、
何を食べているのか、
それらが、自分のカラダに合っているコトが大事です。

今年は、
ヨガクラスだけでなく、
様々な勉強会も開催出来たらと思ってます。

一番に要望が多いのが、
食事法について。

当たり前ですが、
毎日食べたものでカラダは出来てます。

だから、
何を食べているかで、
どんなカラダになるかが決まります。

でも、食べてはいけないものはありません。

適量が大事、
そして、たまに食べ過ぎちゃったら、
次の日に帳尻を合わせるように気をつけたら良い。

冷えているヒトは、
冷えるモノを食べてます。
冷える服装をしています。

カラダを的確にあたためるために、
まずは程々の筋肉をつけるコト、
そして、
冷えやすい部分を知り、
的確にあたためてあげる。

そんな、健康の学び合いの場を、
温泉に作ってゆきたいです。

寒い冬がまだまだ続きますが、
一面銀世界の豊富温泉は、
毎日素晴らしい景色が広がってます。

温泉の裏にあるスキー場もオープンし、
賑やかです。

豊富温泉に、のんびりと休息にいらしてくださいね。

命の洗濯〜

健康は、快適な暮らしを送るのに、
何よりの、かけがえのない財産だと思います。

その健康づくりを、
そして、毎日の生活を見つめ直す場所として、
豊富温泉にお越しいただけるよう、
スタッフ一同、今年も様々頑張ってゆきたいです〜

療養型温泉として、
たくさんの方にご利用していただけますように。

いつもありがとうございます(^人^)

書いた人
中島まなみ ヨガインストラクター まなみん

愛知県出身のまなみんです。 私は、「沖ヨガ」という日本のヨガを学んでいます。 西洋のヨガとは違い、日本人に合った、日本人のためのヨガなので、無理なく生活に取り入れて、健康増進に活用していただけると思います。 ヨガのリズム。 | 笑顔溢れるより豊かな毎日を目指して。豊富温泉・アトピー性皮膚炎・湯治・ヨガの活動日記 中島まなみ

コメント欄

  1. この記事に対するコメントはまだありません。

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る