豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

ゴールデンウィーク集中ヨガ講座、明日で終わりです。

ヨガインストラクター

こんにちは、ヨガインストラクターのまなみんです。

ゴールデンウィークに入り、1日から6日間連続で開催しているヨガ集中講座。

テーマは、毎日ヨガをするとカラダはどう変化するのか?です。でも実際は、6日間毎日参加の方は少なく、ほとんどの方が、単発参加です。

湯治の方ではなく一般の方も、都合がついたからと、ご参加くださっています。

今日のクラスの様子。
 

  
明日が最終日、ぜひお気軽にご参加くださいませ。

 
ゴールデンウィークに入ってから、たくさんの一般のお客様が温泉にお越しくださってます。毎日大賑わいの豊富温泉(^ν^)

毎回受付で聴く訳ではないので、正確な数字ではないですが、豊富温泉に訪れる訪れるお客様は、一般の方が6割、湯治の方が4割と言われています。
受付スタッフの方の印象として、そのような割合が出ています。
豊富温泉は、「療養型温泉」に舵を切ったと言っても、観光要素をなくす訳でも減らす訳でもなく。

豊富町は、素晴らしい国立公園がある町でもあります。
湯治で来た方も、観光で訪れた方も、同じに豊富温泉の独特なお湯を楽しんでいただき、湿原センターでは高層湿原の上に広がる木道ハイクを楽しんでいただけたらと思ってます。

もともとは湯治客としてここ豊富温泉を訪れたのがきっかけで、温泉スタッフとして働き始めたヒトも多いです。私もそうで、湯治で訪れた時には、湿原センターに行き、夜には満天の星空を観て、温泉だけでなく、豊かな大自然にもたくさんのゲンキをもらって、皮膚疾患の回復効果があったのだと思います。

クラスに来てくださる方にはいつもお伝えしますが、命にとって大切なのは「バランス」です。

何かひとつをやれば良い、ではなく、生活全体を見直し、バランス良く暮すコト。それは、良い悪いではなく、合うか合わないか、です。

私のヨガの師である石井三郎先生は、「息食動想環境」のバランスだと、いつも言われます。

心地の良い呼吸、自分に合った食事、適度な運動、発想の転換、そして、快適な環境づくり。

環境が合わなさ過ぎれば、環境改善が必要なにもなってきます。ハードワークで体調を壊したら、いくら体調が落ち着いても、復帰すればまたぶり返してしまったり。

ストレスと上手く付き合うコトも含め、日々自分をよく観察して、明るい方へ、気持ちの良い方へと進めたらと思います。

書いた人
中島まなみ ヨガインストラクター まなみん

愛知県出身のまなみんです。 私は、「沖ヨガ」という日本のヨガを学んでいます。 西洋のヨガとは違い、日本人に合った、日本人のためのヨガなので、無理なく生活に取り入れて、健康増進に活用していただけると思います。 ヨガのリズム。 | 笑顔溢れるより豊かな毎日を目指して。豊富温泉・アトピー性皮膚炎・湯治・ヨガの活動日記 中島まなみ

コメント欄

  1. この記事に対するコメントはまだありません。

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る