豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

意外と知らないのかも?

ゲスト

ご無沙汰しております。スタッフSです。

先日、温泉巡りをされているお客さんが豊富温泉に来られてコンシェルジュデスクにも寄ってくださいました。

事前にお電話までいただいてSNSでも情報収集、と随分熱心な方だなーと思っていたのですが

実際にお会いして、「本当に温泉好きなんだな~」と。

豊富の独特の泉質に、いたく感激されていたのが非常に印象的でした。

温泉巡りが趣味の方が来られることは結構あって、中には今まで行った

温泉の泉質について細かくデータを収集してデータベース化して持ち歩いている方もいました。

全国の温泉を巡っている方が、「こんな温泉は見たこと無い。他には無いと思う。」

とおっしゃるのですから、相当なインパクトが有るのだと、改めて実感します。

湯治のお風呂の油も然り。意外と朝一番の男湯のドロドロ感は温泉に湯治にきている方でも見たこと無いのかも?

なかなかすごいですよ。今回は冒頭に書いた温泉巡りで来てくださった男性の方

五代さんから「朝のお風呂には入れないので、どんな様子かをとった写真を送ってください」

とのことでしたので、せっかくなのでブログにも載せようかな、と。

ちなみに五代さんのブログ

http://ameblo.jp/20110508-0314/

いろんな温泉のレポートを書かれてます。是非。

 

さて、話を戻して湯治湯の写真がこちら!

始めて見る方はこれ温泉?って感じだと思いますが温泉です(笑)

そんな日本でも有数な泉質の豊富温泉。もっとこの特徴を前面に出していかねば!

仮にインパクトありすぎて敬遠される事があっても、この温泉を必要としている人だってたくさんいるわけですから。

まずは知ってもらわないと!

どげんかせんといかん!

まぁそんな感じで思っていつつもなかなかうまいPR方法は見つからず。

温泉に当時に来ている方でも温泉街ニュース(というよりまずポータルサイトの存在)自体まだまだ

知らない方が大半ですし。

コンシェルページではいろいろとやっているのですがまず見てもらわないことには

始まらないですし。どうしたものか。

「その前にもっと温泉街ニュース更新しろよ!」ごもっともでございます。

facebook,twitter,mixiを始めてみたものの上手く活用できていないのが現状。

SNSが多数ある中で湯治客の年齢を考えてもどうしても分散しがちなので

結果的にどこに入っていても同じ情報が入ってくるようにしているわけですがなんとも。

とにかく「アトピー 温泉」でポータルサイトがもっと上に来るように頑張りたいと思います。

SEOやSEMなど今少しずつ勉強しています。業者に頼むことなのかもしれませんが

予算つけるのにも時間掛かりますし自分でやる方が早いのかな。

まぁこれからの課題ということでアドバイスやご意見いただけたら嬉しいです。

是非とも皆さんどんどん質問相談雑談なんかで活用してほしいなと思っています。

患者同士、コンシェルジュとのコミュニケーションツールですから。

コンシェルジュへの相談・要望・提案・新施設に関する意見などドシドシ送ってきてください!

待ってます。では長くなりました。またノシ

書いた人
旧サイトの記事 旧サイトの記事

旧サイトから移行した記事です。

コメント欄

この記事にはコメントできません。

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る