豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

おひさまサロン、湯治の方もぜひ(^ν^)

ヨガインストラクター

おはようございます(^ν^)ヨガインストラクターのまなみんです〜
6月なのにまだまだ寒い豊富温泉(;^_^A

今朝も目が覚めてストーブを少しつけました。耐えられないほどではないけれど、部屋があったまる程度につける朝が、まだまだ続いてます〜

まだ夏でもないのにすでに暑い!という本州の方には、想像出来ないここの気候ですね。

私は今、豊富町内の健康増進事業に入らせていただいて、町内でのヨガクラス、その企画運営などにも関わらせていただいています。

去年は、温泉おたすけ隊「ねこのて」スタッフとしてご依頼をいただき、温泉をはじめ、その他のクラスに行かせていただいてました。

今年度からは、豊富温泉活性化協議会所属になったので、活動範囲や関われる事業がぐっと広がりました。

それにより、健康増進活動としては、さらに充実してきたように思います。

都会で暮らす方には理解できないほど、田舎の小さな町は、予算やマンパワー不足です。

でも、小さな町だからこそのつながりがあり、絆があります。その価値がやっと分かってきた今は、ここ豊富町にて働かせていただくコトの楽しさややり甲斐をとても感じています。

医療に恵まれない田舎ほど、さらなる「予防医学」の普及を。

健康増進活動は、1日10分からでもスタートできます。そのためのアイディアを日々お伝えしている毎日です。

今年度から始まった事業のひとつに、豊富町保健センター主催の「おひさまサロン」というものがあります。

これは、「とよとみマチグルミ介護予防事業」として、年齢性別に関係なく、地域ぐるみで独居老人の見守りや、生き甲斐を見出す活動、異年齢交流の場作りやコミュニティーカフェの創設などを通して、住民同士でつながり。この町で共に暮らしてゆこう、という主旨のもの。

来年度から本格的に介護予防事業の精度が変わるのに先駆けて、豊富町では一年早く、試験的に導入しています。

  

おひさまサロンは、この中のひとつの活動母体。

毎週木曜日の午前10時から、お茶飲みサロンを開設しています。

プチ元気体操から始まり、脳トレをやったりトランプで遊んだり、そして、いらした皆さん、自由にお話をして楽しんでらっしゃいます。笑い声が絶えず、賑やか。

 

昨日の様子です。

開催場所はこちら。定住支援センター内、保健センターにて。 


 

 昨日は脳トレとして、「遅だしジャンケン 」をしました。

お茶は、バリスタのコーヒーやハーブティーなど、毎回いろいろ準備しています。

そして昨日は、スタッフがジャガイモを使ったおやつを作ってくれました〜
 
味は、チョコレートと昆布茶。美味しかったです〜

このおひさまサロン、豊富温泉に湯治で滞在している方も参加出来ます。ぜひお越しになってみてくださいね。

詳しくは、保健師齋藤さん(まゆみんぬ)か私、まなみんまで聴いてくださいね。初回のみ、保健センターへの予約が必要です。

あれこれ楽しい豊富町。ぜひお越しくださいね。お待ちしています〜(^ν^)

書いた人
中島まなみ ヨガインストラクター まなみん

愛知県出身のまなみんです。 私は、「沖ヨガ」という日本のヨガを学んでいます。 西洋のヨガとは違い、日本人に合った、日本人のためのヨガなので、無理なく生活に取り入れて、健康増進に活用していただけると思います。 ヨガのリズム。 | 笑顔溢れるより豊かな毎日を目指して。豊富温泉・アトピー性皮膚炎・湯治・ヨガの活動日記 中島まなみ

コメント欄

  1. この記事に対するコメントはまだありません。

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る