豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

稚咲内がステキです。

ヨガインストラクター

こんにちは、ヨガインストラクターのまなみんです( ^ω^ )

豊富温泉は、町の中心部から約7キロです。

豊富町は面積が広いので、人口は約4200名弱ですが、地区には農家さんがあったり、漁港があったりして、知る人ぞ知る楽しい場所もいっぱいなんです。

今日はひとつ、その地区の中で、稚咲内をご紹介します。

まず、町の中心部からは約13キロくらい離れてます。

でも、行き方はカンタン。

ひたすら一本道なのです。

  

私いつも言ってますが、この一本道が好きなんです!

景色がとてもとても素晴らしくて。

今の冬時期は、吹雪くのが大変でもありますが(o_o)

しかーし、見渡す限りの銀世界は、観る価値ありです( ^ω^ )

この道の途中に、サロベツ湿原センターにがあります。

今年度、この稚咲内地区に、キッズスペースがオープンしました。
  

元稚咲内小学校を利活用した活動でもあり。

今、廃校活用がブームみたいになってますが、ここ、ホントにステキなスペースになっています。

そして先日、親子でハッピーヨガとして、集まったママ&子どもちゃんと一緒に、ヨガをしてきました。

  
ステキな元教室がキッズスペースとなっていて、オシャレなのです。おもちゃもたくさん、寄付してもったモノがほとんどだそうで。

  

  

天気が悪かったにもかかわらず、10組の親子ちゃんがご参加してくださり。

ありがとうございました!

「人数が少ないから」ではなくて、地区の子どもも、町の子どもも、同じく、豊かに育ち合う環境に恵まれたらなと思います。

そして、遠方からいらっしゃる方も是非、稚咲内から観える素晴らしい海景色を観に出かけていただきたいと思います。

キッズスペースを運営しているのは、子育て中のママたち。

代表は、稚内にて子育てをしている「さえポン」コト嶋崎さん。

彼女は、元保育士さん。

自分の子どもだけでなく、地域の子どもたちが安心して遊びに行ける居場所づくりがしたいとの想いから、こうして実現したモノです。

「為せば成る」と言うけれど、イチから立ち上げるのは大変。

でもこうして、動き出せばいろんな活動に広がり、サポートが入ったりして、楽しくなるモノです。

でも、楽しい場所を維持継続するには、努力も絶えず必要で。

それは、温泉も一緒です。

全国からいらっしゃる湯治の皆さまが、さらに心地よく過ごしていただき、豊富町の方と触れ合う場も出来たら楽しいかな、とか、実現したい想いがたくさんあります。

総合的な健康サポート体制を作ってゆきたい。
これが私のメイン担当、来年度に向けて、あれこれ話し合う日々です。

豊富温泉でお待ちしております( ^ω^ )

  
ふれあいセンターから観た素晴らしい雪景色。

書いた人
中島まなみ ヨガインストラクター まなみん

愛知県出身のまなみんです。 私は、「沖ヨガ」という日本のヨガを学んでいます。 西洋のヨガとは違い、日本人に合った、日本人のためのヨガなので、無理なく生活に取り入れて、健康増進に活用していただけると思います。 ヨガのリズム。 | 笑顔溢れるより豊かな毎日を目指して。豊富温泉・アトピー性皮膚炎・湯治・ヨガの活動日記 中島まなみ

コメント欄

  1. この記事に対するコメントはまだありません。

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る