豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

温泉だけじゃない。

健康相談員

先日、道民誰もが知っている北海道新聞に、3回シリーズで記事が載りました。

「サロベツ湿原 再生10年」という特集記事です。

写真 1

留萌宗谷版紙面等には温泉関連含め豊富町のことはよく載せて頂いていますが、今回は全道版紙面なので、近隣だけでなく広く道内の皆さんの目に触れて頂けたことでしょう。

豊富にはサロベツ湿原という宝もあります。そして基幹産業の柱として酪農業があります。

サロベツ湿原は酪農地帯と隣接しています。

どちらもとても大切ですが、牧草地を整備拡大することは、湿原の乾燥化を招き、自然環境が損なわれます。

相反する非常に大きな問題を、双方の理解と協力を得ながら、共存に向かって過ごし、10年が経ちました。

ここで生まれ育った私には、サロベツ湿原も豊富温泉も放牧による酪農も、あって当然のものとして深く考えず眺めることが多かったように思います。

温泉で皆さんから色々聞かせてもらう中で、地域の宝に目を向ける気持ちが少しは得られたかと思いますが、この記事を読み、改めて意識下に置けました。

記者さんは丹念に取材し、サロベツエコネットワークさんの講座にも何度も参加して下さったと聞きます。

写真 2

 

新聞記事は切り取って保管してありますので、コンシェルジュにお立ち寄りの方は、ぜひご覧になってみて下さい。

書いた人
齋藤真由美 相談員マユ

自然に囲まれて育ったためか、少々の虫でも全く動じず。健康相談だけでなく季節の変わり目にはカメムシハンターしています。

コメント欄

  1. この記事に対するコメントはまだありません。

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る