医師の推薦コメント

推薦の言葉を頂いたでッス 全国各地のお医者様から豊富温泉での湯治を推薦して頂いております。

北海道札幌市 小林皮膚科クリニック院長  小林 仁 先生

1992年、札幌市において乾癬患者会が発足しました。
 皮膚の表面に現れる病気は、人目につくだけに、皮膚だけでなく患者さんの心も傷つけます。「日頃の悩みを語り合い、乾癬の克服に向けてみんなで頑張ろう」というのが患者会発足の趣旨でした。

会ができて間もないころ、「豊富温泉が乾癬にすごく効くんだよ」という声が、会員のお一人から届きました。すぐに札幌から偵察隊が豊富温泉を訪れ、その効果の確認とともに、豊富町町役場に湯治ツアー受入れのお願いをさせていただきました。
 そして1993年9月、乾癬の会主催で第1回豊富温泉湯治ツアーが実行されることになり、私もその一員として参加しました。それが豊富との出会いでした。
 約50名の方たちが参加しました。最初はみんな緊張していたのですが、温泉に浸かり、宿で一緒に食事をし、みんなの顔は笑顔ではじけるようになりました。晴天にも恵まれ、スキー場のてっぺんで日光浴をしたり、稚咲内の海岸から利尻富士を眺めたり、サロベツ原野の広さにびっくりしたり、星空に感動したり、それはそれは楽しい三日間の湯治ツアーでした。

以来湯治ツアーは21回を数え、私は第1回目から連続で参加してまいりました。20回目の記念ツアーでは皆さまから「豊富温泉湯治ツアー皆勤賞」の賞状と記念品をいただきました。私の一生の誇りです。
 ここまで続けることができたのは、豊富町役場のご協力、そして豊富温泉の皆さまのご理解があったからです。暖かいお湯と温かい心が、乾癬で悩まれる皆さんにどんなにしみわたったことか、本当に感謝に堪えません。今も多くの方々が乾癬の方たち、アトピー性皮膚炎の方たちの湯治に協力してくださっています。これからも、豊富の暖かいお湯と皆さまの温かい心が、皮膚の病に苦しんでおられる方々を見守ってくださるよう、心からお願い申し上げます。

小林皮膚科クリニックのホームページ

■1993年の第1回豊富温泉湯治ツアーの写真

  • 北竜町の道の駅にて
  • スキー場のてっぺんで日光浴
  • 稚咲内の海岸から利尻富士を望む

東京都練馬区 藤澤皮膚科院長 藤澤 重樹 先生

アトピーと乾癬患者にとって聖地とまで評される豊富温泉。日本最北端の豊富温泉には、かすかな石油臭をともなうモール泉がアトピーや乾癬を治してくれると話題になり、全国から多くの観光客と湯治客が訪れています。

これまで治療に頑張ってきたが改善に時間がかかり、大変な思いをされている患者さんに豊富温泉を奨めています。泉質は美肌・消毒・炎症鎮静効果のある炭酸水素、メタケイ酸、メタホウ酸、マグネシウムと粗製石油由来のタールが絶妙な配合割合で溶解するアトピーにもっとも適したナトリウム塩化物泉系モール泉です。

豊富温泉の優れた湯治効果は温泉6割、環境4割といわれるように、温泉以外のプラスアルファの部分が大きいことに感動します。きれいな空気や静けさはもとより、スタッフの皆様はじめ、町の人々、自治体全体の協力が相俟ってこの素敵な心温まる環境が醸成されています。
 温泉で、普段から蓄積されたストレスを湯で洗い流して、のんびりと療養すれば、アトピーも乾癬も雲散霧消。世界にも類を見ない北の大地が誇る温泉、それが豊富温泉。心から感謝しております。

このホームページが皆様の快適な湯治に役立っていただけることを願ってやみません。

藤澤皮膚科のホームページ

愛知県一宮市 岩田皮フ科院長 岩田 忠俊 先生

豊富温泉を知り28年経過しました。
当時、学会で訪れた旭川医大の先生から「稚内の近くに乾癬や湿疹に効く珍しいタール温泉がありますよ」と伺いました。その後、開業するまで忘れていましたが、札幌出身の患者さんから豊富温泉では乾癬とアトピーの方が湯治でとても良くなっていると再び聞きました。

その頃、アトピーで脱ステロイド時の激しい離脱症状に苦しむ患者さんを前に、何も出来ぬ自分が辛く情けない気持ちで一杯でした。そこで、或る入院待ちの方に豊富温泉を紹介してみました。患者さんが湯治により劇的な改善を見た時、私自身とても驚いたのを忘れません。ならば実際一度体験すべきと温泉を訪れてみて、豊富の大地、空気、人々そして温泉、全てに感動した私は、これは間違いない治療であるを確信しました。

その後毎年開催される豊富アトピーフォーラムを通じ、患者さんを始め参加される先生方から湯治法や効能、科学的根拠を学びそれを日々の診療へフィードバック。湯治で劇的に快復された患者さんの笑顔が、私自身の「豊富温泉への感謝」の気持ちに直接つながっています。

広島県広島市 さち皮膚科クリニック院長 隅田 さちえ 先生

私は広島で皮膚科クリニックを開いています。

子供の患者さんには、できるだけステロイドに頼らないで治療に取り組んでいただき、成人の方はステロイド依存から立ち直って健康な皮膚を獲得されることを、願っています。

薬に頼れずつらい時、または、不幸にして離脱皮膚炎が起きてしまったとき、大変な毎日を患者さんは乗り切らなくてはいけません。もしかしたら、乗り切れないかもしれません。そんなとき、最後の切り札、豊富温泉を紹介しています。

豊富温泉は、すべて包み込んでくれます。湯治をするだけで、まったく薬は不要、かゆみ、傷、赤みを取り去ってくれます。人によっては、数日で良くなる方もあれば、数週間の期間が必用な方もあります。遠いし、時間もお金もかかります。でも、健康であることは、仕事より、お金よりもっと大切です。健康は「人生の幸せ」をつくる大きな要素ですから。自分のペースで自分の皮膚の持つ力がぐんぐん回復することを豊富温泉で実感してください。

さち皮ふ科クリニックのホームページ

<< 泉質・効能 <<
豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る