豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

スノーシューへのお誘い

健康相談員

今季はいまだに雪が少ない道北地方です。

今日見えられた稚内にお住いのちびっこさんに「稚内も雪少ないよー」と教えて頂きました。

そんな中ですが、スキー場はおかげさまで本日も無事営業中です。

 

施設のふちっこの辺りは(お湯が通る附近なのであったかいとは言え)なんとまだ地面がむき出し部分も!

IMG_1924

ここだけ見るとまるで春先みたいな光景です。

道央の岩見沢や札幌、千歳空港附近では雪がわしわし降っているので、それなりにこんもりしてしまっているようですし、先週に続き昨日も千歳空港は雪の影響があった模様。降雪の偏りが例年に増して強いのでしょうか。

 

 

雪原をサクサク歩いて外気に触れたりやわらかい冬の日差しを浴びるアイテムにスノーシューがあります。

よく「西洋かんじき」とも表現されているのですが、そもそも「かんじき」を知らない世代が平成世代などでは圧倒的でしょう。

これです⇩(ぽっけのチラシより拡大)

IMG_1931

毎年コンシェルジュデスクでお貸ししていたスノーシューは、今季より湯の杜ぽっけで貸し出ししています。

雪は少なめでも歩く分には十分です。温泉周辺の冬のお散歩に利用してみてはいかがですか?

一人はちょっとという方は4組ありますのでどなたかご一緒できる人を見つけて、ぜひどうぞ。

スノーシュー

 

同じく、サロベツ湿原センターさんでもスノーシューや長靴、スノーウェアなどのレンタルを行っています。

IMG_1928

有料でガイドさん付きの雪原探索もできます。

 

なんといってもこちらは広大なサロベツ雪原をザクザク歩けるのです。

まるでこんな感じに(^-^)⇩(湿原センターお知らせチラシより拡大)

IMG_1930

長靴だったら硬めの雪だとしてもずぼずぼぬかりながら歩くことになりますが、スノーシューはサクサク進めるのです。

ものすごく贅沢な光景を独り占めできちゃう、そんな気がしませんか?

どうぞ冬の楽しみをご堪能下さい。

書いた人
齋藤真由美 相談員マユ

自然に囲まれて育ったためか、少々の虫でも全く動じず。健康相談だけでなく季節の変わり目にはカメムシハンターしています。

コメント欄

  1. この記事に対するコメントはまだありません。

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 豊富温泉への湯治をきっかけとした移住・求職アンケート
  • 豊富温泉研究まとめ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る