豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

人混みを避けて、一人で行う

健康運動指導士

こんにちは!健康運動指導士の川崎です!

まず初めに先日からお知らせしている通り、ふれあいセンターは現在臨時休館となっております

ふれあいセンター及びコンシェルジュ・デスク、入浴及びレストラン売店ともに休止させていただいております。休館中も8:30~17:30(ふれあいセンター)、9:00~17:00(コンシェルジュ・デスク)電話応対いたします。温泉水のお持ち帰りをご希望の方に関しては、容器をご持参いただければ期間中のみ無料でお分けいたします。また、温泉水の地方発送をご希望の方には休館中も対応いたします。こちらに関しては、通常通り有料とさせて頂きます。健康相談に関して、滞在中具合が悪いなどご相談をご希望の方は9:00-16:00で対応いたしますが、まずは電話やメールでのご連絡をお願いいたします。

ご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力をお願い致します

 

さて、そういったことで緊急事態宣言の期限5月6日まで残り1週間となり、日々外出自粛の呼びかけが行われております

他者との接触を8割減らすことが必要とされているので、私も休日は基本的には自宅で過ごすようにしています

いつか実家に帰れるのを夢見て、ジッと我慢しております

 

一方で、身体的及び精神的な健康を維持する上では、体を動かしたり、スポーツを行うことが必要とも言われています

私も家で自重トレをしたり、自宅付近の人通りのない道をジョギングしたりしております

 

スポーツ庁のHPには『安全に運動・スポーツをするポイントは?』というものがあったので参考にしてみてください

地域によっては、ジョギングする人がたくさんおられて、それがまた密になっているとのニュースもありました

今は健康維持のための運動を行うには“人混みを避けて、一人で行う”とのことです

ジョギング・ランニングでは約10m

ウォーキングにおいては約5mあけることが推奨されています

 

感染拡大を防ぐための自粛と

活動量不足を防ぐための運動

これら二つのバランスを考えて、大型連休を乗り越えていきましょう

 

ではでは

書いた人
川崎健康運動指導士 健康運動指導士 川崎

川崎 龍太朗。沖縄県から地域おこし協力隊として移住しました。出身は滋賀県です。北海道の暮らしで感じたことを書いていきます。

コメント欄

  1. この記事に対するコメントはまだありません。

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 豊富温泉への湯治をきっかけとした移住・求職アンケート
  • 豊富温泉研究まとめ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る