豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

いつもご協力頂きありがとうございます&体の要を痛めました。

コンシェルジュ

こんにちは。

本日月曜日はふれあいセンターの定休日でございます。

よろしくお願い致します。

Withコロナの今、ふれあいセンターご利用に際し感染予防にご理解とご協力を頂きありがとうございます。

館内に入る際に手指の消毒を自らしてくださったり、マスクを着用してご来館してくださったり、十分な距離を保ちながら入浴してくださったり…

お問い合わせのお電話でも、「コロナで大変だね!頑張ってね!」と

温かいお言葉を頂くこともあって、逆に元気を頂いたり…

私たちも、お客様が気持ちよくご利用頂けるよう努めてまいります。

ありがとうございます。

 

さてさて、私個人の近況を申しますと、体の要を痛めました(ToT)/~~~

ぎっくり腰というあれです。

何年も前に一度患ったことがあり、それ以来ではあるのですが、

前回と同じ腰の右側。。。

 

たぶんあの瞬間に痛めたのだろうな、と自覚はあり、

その時は全く痛くなかったのです。なのに、3時間、4時間と経つうちに少しずつ

怪しい痛みが出てきまして… とてもいやな予感がしておりました。

 

コルセットは実家に置いてあるため、手元にはなく、翌日コルセット無しで、かばいながら過ごしていたのですが、さらにグキッとやってしまい…

 

その後すぐにコルセットを着用することはできましたが、

どんどん痛みが強くなり…

 

車のアクセルを踏むのも痛い

走る車の振動さえも痛い

ソックスを履けない

下に落ちたものを拾えない…

 

夜布団に横になった時は、「あ…2度と起き上がれない予感」という感じでしたね(笑)

 

寝返りも動きを考えないと動けない…みたいな。

 

腰は体の要と書きますけど、ほんとにそうですね。

痛めてみて改めて感じています。

何をするにも腰が要。腰を中心に体の動きが決まる。

 

炎症の数日は患部を冷やした方が良いとかで、湯舟に入らないほうが良いとか…

でもその日はすごくお風呂に入りたい気分だったので5分間だけと決めて湯舟に浸かったのです。すると浮力のためか、筋肉の緊張がゆるんだためか、全然痛くなくて、不思議でした。

(※個人の感想です、急性期の温泉入浴をおすすめしているわけではありません。お医者様にご確認くださいませ)

上がって、外の冷たい風にあたり、歩き出すとすぐに痛みは元に戻りましたけどね。

 

せっかく温泉のそばにいるので、強い痛みが落ち着いたら腰の湯治を始めようと思います。

肌に有名な温泉ですが、腰にはどれくらい効いてくれるかな?

自分の体で実験してみますね。楽しみ。

 

 

そして、痛みがなくなったら、健康運動指導士に体幹を鍛える運動を教えてもらおうと思います(^^)/ 天然コルセット作るぞー!おーっ!!

 

 

あー、くしゃみ。これがまた痛い(ToT)/~~~早く治そう~。

 

皆様も、腰は本当に大事です!動く際に意識するだけでもだいぶん違うと思いますので

どうか、お大事に(*^-^*)

何も写真がないから、ほっこりドリンクとチョコの写真(笑)

それでは、また♪

書いた人
コンシェルジュ 佐々木 コンシェルジュ佐々木

コンシェルジュ・デスク スタッフ 佐々木です。広島県出身です。この地に移住したからには、より健康的に、そして自然遊びが上手になりたいです。一緒に楽しみましょう♪

コメント欄

  1. この記事に対するコメントはまだありません。

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 豊富温泉への湯治をきっかけとした移住・求職アンケート
  • 豊富温泉研究まとめ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る