豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

朝活しています。

健康相談員

小雨まじりの本日、少し蒸し暑さを感じる中、うっすら汗ばんで出勤した齋藤です。

午後の今は急に雨風が強くなり、プチ嵐の様相となっています。

 

昨日は気温もあがりさわやかな一日でしたので、布団もすっかりふかふかになりました。

豊富から2時間弱の枝幸町歌登では30度突破していました。北海道内各地でも30度超えの場所が多数あったようです。

寒がりの義父もさすがに昨日は半ズボンを出して履いていました。

実家の母も寒がりが進み、室温が30度近くになるまでストーブを消さないので、両家共にまず暖房チェックの癖がついてしまいました。

 

 

急な変化に体が追い付かず、いつもより不調を感じる人がおられるかもしれません。

天候だけでなく何事もゆっくり変化してくれる方が助かりますね。

 

 

その後も週に1~2度のペースで山菜採りに行っています。

今年は久々に義父を誘い、二人で「ウド」を採りにも挑戦しました。

「行けるかな」と言いながらも、しっかり準備して待っていた義父を見て、もっと早く誘っていればよかったな、、と少し反省しました。

まだ少し早かったのか全体的の細身だったけれど、早速酢味噌あえにして頂きました。

 

 

一方、「フキ」に飽きた母のお目当ては、もっぱら「ワラビ」です。

 

つい先日はなかなか良い「ゼンマイ」も見つけ、ワラビ7:ゼンマイ3位の割合で収穫。

 

 

他にもこんな花や

 

こんな花も咲いていました。(昨年も同じような花を紹介した気がしますがご容赦ください)

 

そして今年もこの子たちをあちこちで発見。

 

 

以前は早起きがとても嫌だったけれど、今は自然と目が覚めるお年頃になったので、5時には軽トラで出かけています。

ウォーキングや犬の散歩をしている人もちらほらいますよ。皆さん活動されています。

 

ただ、しっかり首元などもカバーしていた母が、ダニちゃんに食われていました。

母は気付かないまま一晩無意識で掻いていたので、ダニはがっちりと食い込み、周辺もやや硬くなってしまっていたので、結局町の診療所で取ってもらいました。

それほど草やぶの中をかき分けて取っているわけではないのですが、気を付けないといけませんね。

自然がいっぱい、虫もいっぱい、皆さんもお気を付けください。

 

書いた人
齋藤真由美 相談員マユ

自然に囲まれて育ったためか、少々の虫でも全く動じず。健康相談だけでなく季節の変わり目にはカメムシハンターしています。

コメント欄

  1. この記事に対するコメントはまだありません。

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 豊富温泉への湯治をきっかけとした移住・求職アンケート
  • 豊富温泉研究まとめ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る