豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

自律神経。ジリツシンケイ。じりつしんけい。って一体?

ヨガインストラクター

こんばんは!ヨガインストラクターのまなみんです(╹◡╹)

日々の運動指導を通して、呪文のようにお伝えしているコト。

それは、『呼吸の大切さ』です。

呼吸は、意識的に今すぐに自分の意思でカラダの外側から内側に向けてアプローチできるモノ。

鍼灸やアロマテラピーや漢方薬など、上げ始めたら切りがないほどに様々な治療があり、自分との相性はあれど、心身を本来の働きに戻してゆこうとする療法は世にたくさん!あります。

呼吸は、治療法のひとつとしてあげられるコトはあまりないけれど、今ここにある訳だし、いつでもどこでも自分で意図的に整えてゆけるので、ホントに手っ取り早い!

わたくし、メインでお伝えさせていただいている『ヨガ』でも、『呼吸法』はとても大切であり、『腹式呼吸』がすべての基本になります。

そんな中、『呼吸を整える』という大切さをお伝えすると、とても高い頻度で質問があるのが、『呼吸を整えると自律神経も整うんですよね?』というモノ。

『はい、その可能性は大いにあると思われます、ぜひ実践して確かめてみてください』と、私。

こちらは先日、豊富町で担当させていただいた『椅子ヨガ教室』の様子です。

最後はいつもこれ。『音瞑想』を取り入れてます。

写真の真ん中に写っているのが『シャンティチャイム』という音響楽器。

これ、とてもステキな音色なんです。

この音に、そして呼吸に、『今に在る何かしらに意識を向けて、呼吸を深めて整えてゆく。

ほんの5分程度でも、心身がフワッと緩み、整う感覚が慣れてくると分かります。

整うという感覚に出会うと、逆に、『それはなぜ?』と言う疑問となり、そこでもうひとつ深く知ってゆきたいのが、『自律神経』と言う仕組み。

そして、アトピー性皮膚炎などの皮膚疾患を始め、慢性疾患がある方には、1つの可能性を探るヒントとして、ぜひぜひ、掘り下げて知っていただきたいんです。

なので、自律神経についてこのブログ記事を書こうと思っていたトコロ、以前何度か一緒にコラボ講座をさせていただいた、『アトピー改善アドバイザー』として活動している『くわっち』コト桑野やすしくんが、めちゃめちゃ詳しく!分かりやすく!自律神経について書いているブログ記事を発見!

それならばこちらを、と、リンクさせていただきます。

ぜひ、読んでみてくださいね^ ^

◎自律神経について丸分かりブログ→★★★

 

くわっちが書いている通り、『ただリラックスすれば良い』と言うモノではないのです。

バランスが大切であり。

ヨガの基本は、『緊張と弛緩の繰り返し』。これなんです。

運動もひとつのストレス。

緊張と弛緩の繰り返しをしながら、様々なアプローチにて自律神経を刺激しているのですね。

だから例えば、豊富温泉にいらっしゃり、ただ温泉にばかり入って、あとはたいして動かずに過ごすより、

●温泉にゆっくり浸かって緩める。

●緩んだら少し休む。

●落ち着いたらよく動く。可能ならジワっと気持ちよく汗をかく程度

●疲れたらまた休む。

●落ち着いたら温泉に浸かる。

このように、心身にバランスの良い刺激を入れて行くと良い、というコトです。

私自身、ここへ移住する前は湯治客でした。

たびたび豊富温泉を訪れましたが、毎日『体調日記』をつけ、皮膚以外のバイオリズムにも意識を向けつつ、疲労しない程度に温泉を利用しながら、ちょこちょこと動いてました。

よく噛んで、なるべく少食に。

痩せてゆくなら温泉の浸かり過ぎなので加減をして、とにかく『規則正しく暮らすコト』を意識して、実践してました。

そんな中、たまには遊びに行く。今日はのんびりすると言う日を作る。それもまた、バランスで^ ^

こちらは、ある日の豊富温泉でのひとコマ。

ご夫婦で豊富温泉にいらっしゃった方です。

長く豊富温泉に通っていながら、運動を通して皮膚疾患を改善しようと思ったコトは一度もなかったそうです。

医者の言われたコトを受け止め、一喜一憂し、上手くいかなければ新たな病院を探す。それの繰り返しだったそうで。

今回、運動指導でしっかり見せていただき、弱い部分へのテコ入れをし、そして、地元に帰ってからもいかに今回身についた運動習慣を維持継続するかと言うコトへのアドバイスをさせていただきました。

ご本人はホントに意欲を持たれ、お帰りになる頃には、目つきまで変わりました。

私は、ヒトの生き方が変わる時って命がこんなに輝くんだなあと、改めて思うコトとなり。

見せていただき、関わらせていただいた私が感謝でした。

とにかく、調和とバランスなんです。

食事だけでも、運動だけでも、考え方だけでもなく、トータルバランスで底上げしたい。

そう思った時に、とにかく手っ取り早く1日15分から、叶うなら30分程度の運動から始めてみると言うのはいかがでしょうか?

私は改めて、その価値を感じ、可能性を見出した気持ちです。

病院ば大切です。お医者さんの存在ももちろん必要です。

ただ、そこにばかり求めて、自分で自分をよく観て知ろうとするコトを忘れないで欲しいな、と言うコト。

答えはいつも、自分の内側にあると私は思うのです。

私たちのカラダは、『ホルモン、免疫、神経』に生かされています。

その働きを、『ホメオスタシス』と言います。

その命が心身を一定のリズムで保とうとする仕組みの中で、自律神経が持つチカラはやはり大きい!

何よりの治癒は『質の良い睡眠』ではないかと、温泉で様々な方にお会いするたびに思います。

『良く眠れるようになりました』と言われるようになると、皮膚はグッと改善するように感じるのです。

私自身もそうでした。

今では、布団に入れば3秒で寝てしまうほどです。昼間にしっかり動いているのも大きい^ ^

千里の道も一歩から。

すぐに答えが見つかるようなモノではないですが、何しろ、ひとつのきっかけが欲しい。

そうそう。

ブログ記事を書いたくわっちコト桑野やすしくんは、来月、東京で講座を開催するそうです。

◎講座の案内はこちら→★★★

彼の拠点は京都なので、なかなか関東圏の方が会えるチャンスがないと思うので、ピンと来た方はぜひ、参加してみてくださいね。

私も5月に、くわっちとコラボ講座を企画しております。こちらは、決まったらまたお知らせさせていただきます^ ^

最後に。

先日から、この公式ブログは大雪の話題満載ですね。

私もその波に乗り、載せておきます(笑)

昨日のコト。

暮らしているシェアハウスの車庫の雪下ろしをしました^ ^

毎日となるとウンザリするのですが、たまにやると楽しいのです〜^ ^

屋根の雪を下ろしたところ、となりにある『灯油タンク』が埋もれてしまい。

今度はこちらの雪をかく〜

私が持っている赤い道具。『ママさんダンプ』と言います。最初に聴いた時には、『なんて変な名前だろう〜』と笑

15分ほどで、

見えました(╹◡╹)

寒い!

雪が多い!

まあ大変!

でも、やっぱり冬景色は素晴らしい\(^-^)/

屋根と下の雪がつながる氷柱、圧巻です!

日本最北端の温泉郷『豊富温泉』で皆さまのお越しをお待ちしております^ ^

書いた人
中島まなみ ヨガインストラクター まなみん

愛知県出身のまなみんです。 私は、「沖ヨガ」という日本のヨガを学んでいます。 西洋のヨガとは違い、日本人に合った、日本人のためのヨガなので、無理なく生活に取り入れて、健康増進に活用していただけると思います。 ヨガのリズム。 | 笑顔溢れるより豊かな毎日を目指して。豊富温泉・アトピー性皮膚炎・湯治・ヨガの活動日記 中島まなみ

コメント欄

    • おおつかまさあき
    • 2018 31/1 9:59PM

    名古屋生まれのマナミン先生が、『ステイわが家』の屋根にガッツリ積もった雪下ろしをする光景は、何とも云えないw、シュール(非現実的)の一言ですね(笑)。

    屋根から落ちないよう、気を付けて下さいまし(笑)。

    • まなみん。
    • 2018 31/1 11:26PM

    実は移住一年目で散々雪下ろしを体験して、すっかり慣れました!笑
    車庫くらいなら余裕です〜笑
    しかしこの時は、頼もしい10歳男児がさっさと下ろしてくれました(^○^)

    • おおつかまさあき
    • 2018 4/2 9:46PM

    屋根の雪下ろしと、下ろした雪かきに慣れたら立派な雪国人ですね(笑)。
    ホント屋根から落ちないよう気を付けてください🎵。

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る