豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

自然と仲良く暮らしたい。。。です。

健康相談員

こんにちは。健康相談員たまいです。

今朝?夜中?1時9分に豊富町を震源とする地震がありました。
豊富町周辺が「震度5」
M4.4震源は浅く、津波の心配はない模様。
今後1週間くらいは余震が起こる可能性あり。

個人的な感想としては、東京に住んでいるときに経験した東北の地震の時のような強い揺れでした。
時間は10秒くらいかな。

「わぁ~」って言いながら飛び起きて、テレビのスイッチを入れてから
「まだ速報出てないじゃん!」って言いながらトイレに入って出てきました。

しばらくして速報が出て「そっか・・・」と確認しまた布団に入りました。

長靴の場所、あったかい服の場所を頭の中で確認してから寝ました。

 

朝起きてみると友人たちから心配のメールやらラインやらが来ていて、全国放送で「豊富で震度5」って放送されたのね、って気づきまして。

無事であることをポチポチとお知らせしているところです。

揺れる時間が短かったのもあると思いますが、うちは全く家の中の変化はなし。
(いや、まてよ。散らかってるから気が付いてないだけかもしれない。。。)

電気、ガス、水道も大丈夫でした。

ふれあいセンターに来てみると、スタッフそれぞれの感覚が違い
「30秒くらい揺れた」
「一瞬だった」
「うちが震源だわ!」

とか。

大きなけがなどない事を願っているところです。

東北の震災の時は東京にいても何十回も余震があったので、乗り物酔いのようなめまいのような症状にしばらく悩まされたのを思い出します。
反面、時間の短い地震はそんなに大ごとととらえなくなってる自分もいます。

のど元過ぎれば・・・と言いますが時が経つと対策への意識も薄れやすく。

今回の地震で気持ちを新たに災害時の行動のイメージトレーニングしておかないと。
と思った次第です。

特に今の季節は外に出ても寒さや雪がとっても厳しいので、恐怖におびえてしまうあまり~の安易な行動は命取りになりかねません。

 

 

とカッコつけてみた私ですが、
豊富に来る前はうまくいっていないことばかりを見つけては自分を責めて自分が嫌いになり、存在価値を感じられなくなっていたので「災害に気をつけないと!」「自分の命を守らなきゃ」とか心の底では思えていませんでした。

 

そんなことを思うとからだはおばさんですが心は成長を続けている^^
余震は心配ですが、自分を大切に、周りのために、とかんがえておきたいと思います。

自然が起こすことには抗えませんができることをやってまいりましょう。

 

豊富を、私を心配してくださった方々。
ありがたいです。

これからもよろしくお願いいたします。

今朝は快晴。

今は暴風雪警報が出ており、天候は荒れております。

 

書いた人
健康相談員 たま 健康相談員 たま

おしゃべりする事に比べると「書く」事が得意ではありません。お話するかのように書いていく事が出来るでしょうか?あたたかく見守っていてくださいませ、よろしくお願いします

コメント欄

  1. この記事に対するコメントはまだありません。

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 豊富温泉への湯治をきっかけとした移住・求職アンケート
  • 豊富温泉研究まとめ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る