豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

ガラス越しの観察

健康相談員

こんにちは。シマエナガとの出会い以降、少し空を見上げる機会が増えた齋藤です。

昨日は外での張り込みではなく、横着して実家のベランダからの観察。

 

母曰く「ヒヨドリ」だそうです。ネットで見るとちょっと違うような…そうなような……

ガラス越しに人(私)が動いてもさして驚くこともなく、エサをついばんでいました。

写真では全然わかりませんが、頭の方が青みがかったグリーン色っぽかったです。

頭頂部がぼさぼさだったのは雪や風のせいではないのでしょうけど、なんとなくそこがかわいいポイントでした。

 

東京方面では桜の開花が秒読みのようですが、豊富はまだまだ白い雪がしっかりあります。

今朝は路肩の雪塊がガッチガチでした。川崎運動指導士も書いていましたように、夜半から朝方のブラックアイスバーンは超危険。

皆さんには休憩だけでなく館内の運動器具ご利用も我慢して頂いているので、お散歩をお勧めしたいのですが、気温と風の強さは要チェックです。

 

毎日ニュースを見るたびに心が疲れを感じます。

渦中の北海道に湯治滞在しているというだけで、心配は尽きないご家族もおられるようです。

目に見えないことにて、ますます不安も増してきますよね。

私たちもいつまでお風呂をご利用いただけるのか、はらはらの毎日。

お客様にもご不便をおかけしていますが、引き続きご協力のほどお願い致します。

書いた人
齋藤真由美 相談員マユ

自然に囲まれて育ったためか、少々の虫でも全く動じず。健康相談だけでなく季節の変わり目にはカメムシハンターしています。

コメント欄

    • ぴよひ子
    • 2020 20/3 12:09午前

    お久しぶりです!
    最北端のふれセンまでコロナの影響があるのですね 早く収束してほしいですね

    シマエナガちゃんとの出会い、羨ましいです!
    鳥好きなのに、あまり詳しくはないのですが、写真のコはスズメ位の大きさならアオジという種類かなーと思います  私もいつか旅先で見かけて、スズメにしては頭が緑色っぽくて稀少種かとビックリした覚えがあります すぐに写真を撮り留守番している家族に知らせたら調べてくれました 頭はボサボサではなかったと思いますが(^~^;)ゞ  
    ヒヨドリは体長が27センチ程だそうです 
    うちの近所の木々には日没前にムクドリの大群が素晴らしいチームワークで飛来してきます とても騒々しいのでかなりの近所迷惑かと思いますが、ガンバって生きてるなーと元気をもらいます
    いつかサロベツ原野でオオヒシクイの大群に遭遇したいです♪

    • 齋藤真由美
    • 2020 21/3 12:02午後

    ぴよひ子さん、こんにちは。お知らせありがとうございます。
    早速「アオジ」を検索、確かに頭が青っぽく、そしてスズメ目だけにスズメにも似ていますね。
    私が見たのは27センチまで大きくなかったですが、遠巻きにしていたスズメより結構大きかったです。
    スズメたちはその子が去るのを遠慮がちに待っているように見えました。
    昨日は雨と強風で小鳥たちの姿は見えず、残念。母も小鳥が来ないとさびしいようです。
    今日は晴れたから、きっと誰か来てくれているでしょう ^^)

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 豊富温泉への湯治をきっかけとした移住・求職アンケート
  • 豊富温泉研究まとめ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る