豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

今日は大みそか。

健康相談員

年内最後のブログ発信となりました。

日本海側はここ数年になかったほどの寒波がやってきて天候が悪くなるだとか言われております。
トラブルなくお正月を迎えられますように。

 

 

今朝気温がマイナス15度ほどになったようです。
トラブルなく年を超えるつもりの私でしたが、そうは問屋が卸さなかった~~~~~(; ・`д・´)

車のバッテリーが上がってしまってエンジンがかからない(*_*)
そして遅刻・・・・・

なんということでしょう。
さいわい、すぐに助けに来てくださるご縁があったのでいつもより15分ほど遅い出勤くらいで済んだのですが、

年末最後の日のふれあいセンターの開館、全くの役立たずでした( ゚Д゚)

開館直前から玄関前には何人ものお客様が待ってくださっていて、マスク着用や体温測定にもご協力いただき入館していただいていました。

受け入れるスタッフも手際よく、混雑時の注意点などのご案内もしながらてきぱきと動いていました。

 

私はちょうど10時にふれあいセンターについたので邪魔にだけはならないように身を縮こませてタイムカードを押したのでした。

 

なんてこった・・・・とほほの大みそかスタートでしたが、振り返ってみる悪いことばかりではありませんでした。

今日だって助けて―ってお願いしちゃったらすぐにヒーローが助けに来てくれた。
遅刻したのにとがめることもせず、スタッフのみなさんは温かかった。

 

 

コロナの対応について、どの方もいろんな対応に苦慮されたことでしょうが

豊富温泉も沢山の課題を抱えていました。

 

豊富温泉がどうあればいいのか、地元の方々に愛され、全国から(時に海外から)足を運んでもらえるほどの価値のある温泉をどのように営業していけばいいのか。
老朽化した設備について。お湯の供給について。人員不足について。お客様とスタッフの安全について。。。。。

 

コンシェルジュでは定期的にミーティングをし、他のスタッフさんとは個々に相談したりはしていました。

コロナをきっかけに、全体での意見交換ができる機会を作ることができました。
役場の方もフロント業務のスタッフの方も。
それぞれの視点からの考えを交換しどの方向に進んでいこうか、どんな工夫をしてみようか。。。

小さな意見でもみんなの意見としてまとめていって伝えると、、、意見としての内容もよくなるし伝わりやすくなる。
話し合いって大事だなぁ^^と改めて思いました。

 

 

わからないことに取り組むって不安だけれど、話し合うことで問題点が見えてきたりどう行動してみるか決断できたり。

 

この一年で私にとって、仕事の場面では話し合いができて取り組めたことがとても大きな出来事でした。
自分の視野の狭さも感じましたが他の方々の視点の豊かさを知り、いい職場で働かせてもらえているんだなとうれしくなりました。

 

この先のキャリアアップや「こころとからだ」と相談しながらの働き方の模索なども進めることができています。
豊富に来た時は未来の自分を想い描くなんてできることではありませんでしたので本当にうれしいことです。

「なんで私ばっかりこんな目にあっているんだ」

「価値のない私がここにいる意味があるのだろうか」

とか考えていた自分がほほえましく思えます。

周りの方々に恵まれた一年でした。

 

来年はさて、どんな年になるのでしょうか。

 

まずは新年早々エンストしないようにしっかりエンジンを動かしておいて年を越したいと思います。

つたないブログにお付き合いいただきましてありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

書いた人
健康相談員 たま 健康相談員 たま

おしゃべりする事に比べると「書く」事が得意ではありません。お話するかのように書いていく事が出来るでしょうか?あたたかく見守っていてくださいませ、よろしくお願いします

コメント欄

  1. この記事に対するコメントはまだありません。

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 豊富温泉への湯治をきっかけとした移住・求職アンケート
  • 豊富温泉研究まとめ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る