豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

シマエナガの日

湯の杜ぽっけ

こんにちは。ぽっけYです。

昨日1月20日は、シマエナガの日でした。

なぜ1月20日かというと、シマエナガは寒さが厳しいほど羽の中に空気を入れて膨らむことから、

1年で最も寒いとされる大寒の日に制定されたそうです。

こちらはぽっけで取り扱っている季節のポストカード。

右下に映っているのがシマエナガです。

真っ白でふわふわ、長い尾羽が特徴で、”雪の妖精”とも呼ばれています。

私も北海道に来るまでは知りませんでした。

私がシマエナガを知ったきっかけ、羊毛フェルト作家さんのまんまるシマエナガ。

ころころしていて目が合ったら見とれてしまう愛らしさですね。

アクセサリー作家さんの、味のある手描きイラストを使用したポストカード。

サロベツエコネットワークさんの缶バッジとマグネット(右下はエゾ鹿)。

 

…と、ぽっけにあるシマエナガさんたちを集めてみました。

実物は散歩をしている時などに、数回見たことがある程度です。

そんな、見つけたらラッキー☆なレアな小鳥。

ぽっけではスノーシューのレンタルも行っていますので、お散歩がてら探してみてはいかがでしょう?

シマエナガは北海道の緑が多い場所で出会うことが出来ます。

「ジュルリ」「ジュリリ」といった特徴的な鳴き声を頼りに探すといいみたいですよ。

とっても小さくすばしっこいので、スマホのカメラで撮影するのは至難の業!

望遠機能の優れたカメラがあれば言う事なしですが、双眼鏡があるといいかも。

 

あまり森や林の奥深くに入っていくと危ないので、くれぐれも安全にはお気を付けくださいね。

まだまだ冬は続きますが、楽しく乗り切りましょう。

それではまた。

書いた人
湯の杜ぽっけスタッフ

湯の杜ぽっけの活動を中心に日々の記録をぽっけスタッフで綴っていきます!

コメント欄

  1. この記事に対するコメントはまだありません。

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 豊富温泉への湯治をきっかけとした移住・求職アンケート
  • 豊富温泉研究まとめ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る