豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

ある観光な1日。

ヨガインストラクター

こんばんは、ヨガインストラクターのまなみんですV(^_^)V

6月になり、湯治で訪れる方々が増えてきました。

そんな中、コンシェルジェデスクにて毎日のように聴く会話。

「今、湿原センターはエゾカンゾウが見頃なんですよね。レンタカー借りて観光するなら、どこへ行くのがオススメですか?」

コンシェルジェスタッフのザッキーとあゆみんぬは、お客さまの希望を聴いて、あれこれと提案しています。

そんな中、先週の土曜日。

愛知で大変お世話になっている友人が、豊富町へ遊びに来てくれました。

3泊4日の日本最北端旅行です。

おふたりのスケジュールはこんなです。

木曜日。

千歳空港から利尻島へ。ウニが山ほど食べれるホテルに泊まり。

金曜日。

利尻島から礼文島へフェリーで移動。

トレッキングをしてから、ふたたびフェリーに乗って稚内市へ。

稚内駅のすぐにあるお店でレンタカーを借りて、豊富温泉へ。

私が会えたのは、土曜日。
なんと!

なぜ?と言うくらいの悪天候でした(笑)

でも、おふたりにはとても喜んでもらえて、ぜひまた来たい!と。

どこへお連れしたかと言うと〜、この日の様子はこんな感じです。

朝イチ。

まだ雨が降っていない、曇りのうちにサロベツ湿原へ。

「夏とは思えない寒さやね〜」とふたり。

確かに。

風が強くて寒かった!


エゾカンゾウは、ちらほら咲いてました。


利尻富士も観えました〜


広いね!ホントに広いね!

「まなみん、なんて素晴らしいトコロに住んでいるの!すごいね!」

と、何度も何度も言うふたり。
キレイに晴れた時には湿原へ行ってみよかと思うけれど、こんな曇り空の木道ハイクも良かった!

水墨画のような利尻富士を眺めつつ。

花もたくさん咲いている時期です。

木道を一周のんびり歩いた後、レストハウスに立ち寄って。


定番メニューである「いも餅」を食べる。

窓が広いレストハウス。

運良く窓際のカウンター席が空いていたら、

たとえ曇り空でも、贅沢な眺めです。

と、ここで雨が降り始めました(o_o)

しかーし、観光はこれからです!

稚内市へ移動〜

海沿いのオロロンライン、景色がキレイでした。

私は1日運転手で、写真はゆっくり撮れなかったけれど、曇りの日も雨の日も、やっぱりサロベツの大自然はイイ!

海沿いはエゾカンゾウが満開で、とにかくキレイでした。

どこまでも続く真っ直ぐな道に、「北海道に来たって感じやね〜」と、おふたり。

晴れていれば、あちこち外をまわる予定でしたが、急遽、ノシャップ岬の水族館に行ってみるコトにしました。


ドクターフィッシュ。

おふたり、初やったそうで、すごく喜ばれた^ ^


熱帯魚たち。

この水族館、「日頃よく食べる魚」がたくさんいるのが面白いです。

開きになってないホッケが泳いでいたり。


デッカいヤドカリ!

その後、まあまあの雨&けっこうな強風の中、気合いで記念撮影!

せっかく来たから!

次いつ来れるか分かんないから! 

しかし寒い!
と。滞在時間1分(笑)

そしてお昼ゴハン〜。

何が食べたいかお聴きすると、生ものは充分食べたから、あったかいモノが良い、と。

そこで、はるき茶屋へ。


しじみラーメンを🎶

天塩町のしじみラーメンも美味しいですが、ここも人気のお店です。

その後、百年記念塔へ。

私、ここの展示をちゃんと観たコトがなかったから、リクエストして行かせてもらうコトに。


フクロウが出迎えてくれて。


ここで、大雨ピーク!
車から移動するだけでびしょ濡れに。

風が強くて傘もさせず。

でも、なんだかこの状況が楽しくなってきました(笑)

「この大雨、すごい思い出。いつまでも忘れないよね!」と、超ポジティブなおふたり。

   

これ、なんかカッコいい〜

 

立ってゆりかご?


木の板ごと抱く??

小一時間ほど、展示を観てまわりました。

あれこれ話しながら歩いていると、ふたりが大のチーズ好きだと分かり。
それなら行くしかないでしょう!と、豊富町に戻って、手作りチーズが食べれる、工房「レティエ」へ。

閉店まであと1時間もなかったのですが、ゆっくりくつろがせてもらいました。

チーズを愛知にも発送してもらえるようにお願いして、ふたりは痛く喜んでくださり。

そして。

ここからはリクエストにお応えして、オトンルイ風力発電所 へ。


パンフレットを観て、ぜひ生で観てみたいと思ったのやそうです。

着いた頃は雨が上がっていて、車から降りて観るコトが出来ました。

私も初めて、生でここの景色を観た時には、「広い広い北海道なんやな〜」と思ったのを思い出したり。

そして、この日の締めくくりの夜ゴハンは、豊富町の美味しい居酒屋さん「旬花」へ。

カンパーイ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪


贅沢な5点盛り!

  
このお通し、めちゃ美味しかった!
オススメの居酒屋さんです^ ^

朝9時に温泉で待ち合わせて、夜9時頃まで。

12時間、天気の悪い中でも、充分に楽しめました!

おふたりが言ってました。

「ありのままの自然だから、晴れても雨が降っても素晴らしい。とにかく、広くてすごいよね。来て良かった!」と。

確かに。

私も、こんな大雨の中をあちこち観光してまわったのは初めてやったけど、天気に関係なく楽しかったです。

そしてやはり、豊富町がある日本のてっぺん「宗谷」は、素晴らしい!と言うコト。

まだまだ、行きたい場所、会って欲しいヒトがたっくさんでした。

と、長〜い記事になってしまいましたが、これから豊富温泉にいらっしゃる皆さまにはぜひ、観光も楽しんでいただきたい!

参考になればと思い、長々と書いてみました^ ^

湯治にお越しの際にはぜひ、宗谷の素晴らしい景色、グルメ、人を楽しんでってくださいね!

観光案内は、コンシェルジェデスクにお越しくださいませV(^_^)V

書いた人
中島まなみ ヨガインストラクター まなみん

愛知県出身のまなみんです。 私は、「沖ヨガ」という日本のヨガを学んでいます。 西洋のヨガとは違い、日本人に合った、日本人のためのヨガなので、無理なく生活に取り入れて、健康増進に活用していただけると思います。 ヨガのリズム。 | 笑顔溢れるより豊かな毎日を目指して。豊富温泉・アトピー性皮膚炎・湯治・ヨガの活動日記 中島まなみ

コメント欄

  1. この記事に対するコメントはまだありません。

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る