豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

貴重なご意見

ゲスト

こんにちは、佐古です(*^ー^)/

 

今朝TVHの経済ナビという番組で豊富温泉が紹介されました。

 

番組を見た、という方から貴重なご意見をいただきましたので、

是非この場でご紹介させていただきたいと思います。

 

10か月前に息子さんと湯治にこられた方より、

あの放映だと誰もが良くなると勘違いさせるのでは?とのことでした。

 

湯治に来られた際に、

『タールをぬればよくなるんだ』

『皮をむけばきれいになるんだ』

などと言われ、

当時まだ若かった事もあり、その場ではそうせざるをえない状況で、

言われたとおりにすると、

全身から汁が出て止まらなくなり、挙句の果てに高熱が出てしまい、

泣く泣く温泉を去らずにはいられなかったのだそうです。

 

私はこの話を聞いて心が苦しくなりました。

 

なぜなら、

どんな病気でもそうかもしれないけれど、

豊富温泉にくるレベルの皮膚疾患を持った患者さんは、

明確な治療法がわからずに再三いろんな方法を試して、

時に高額な商品を買わされたり、人に騙されて傷ついたりしてきた人が多く、

『ここでダメならもう方法はない』

とわらをもすがる思いでやって来る人が多いので、

ここでそんな思いをされたのはさぞかし苦しかったであろうと思うのです。

 

ここにはアトピーの他に乾癬という皮膚疾患を持った方が

多くいらっしゃいます。

 

それぞれに症状はもちろん違いますし、良くなっていく過程もまったく違います。

それは同じアトピー同志、乾癬同志でも違うと思うんです。

 

その人が生まれ持った体、これまでに施してきた治療法、

みんな自分の体で人体実験するような感じで取捨選択してきたと思うのです。

 

自分が良くなるとつい嬉しくて、

他の人にも 『こうしたらいいよ』 って言いたくなる気持ちもとてもわかります。

 

けれどもそれを強要するのはいけないですよね。

 

私たちは医者ではなく、ただの経験者、

治り方や考え方も千差万別。

ここにいらっしゃる方の中には、まだ判断のつかない子供や、

うまく断ることができない方などたくさんいらっしゃいます。

 

どうかアドバイスは強要するものでなく、

あくまでもその人のやり方を尊重した上でしていただきたいものです。

 

ここ豊富温泉には 『タール』 と言われる油が置いてあります。

この使い方には賛否両論でいろんな意見が存在しています。

 

それで治った人もいると思いますが、

油でかぶれてしまう人も実際には多くいらっしゃり、

特に男湯などでは油分が多い朝の時間帯を避けて入浴される方が

多いように思います。

 

重度アトピーの人は守ってくれるべき表皮が無い人が多いので、

普通の人には理解できないくらい

ちょっとのことでも刺激になる事がほとんどです。

 

油を全身に塗られて入浴される方が数人いらっしゃるだけでも

刺激になってしまう患者もいるのは事実なので、

ちょっとかけ湯をしてから入るとか、

『このまま入っても大丈夫ですか?』

と尋ねる配慮があってもいいかもしれませんね (^-^)

 

人ってちょっとした気配りで大分ちがいますよね。

 

お電話をいただいた方の息子さん本人とも少しお話をしましたが、

その言葉は、

『 決して豊富温泉を否定するつもりはないんです。
 
  ただここで良くなれなかった人もいるということを知ってほしいし、
 
   みんながそれぞれに良くなる方法が見つかればいいと思うんです。』

とくくられました。

このような意見を持っていても

実際に連絡する事はなかなか難しいと思うのですが、

よくお電話して下さったと感謝しています。

もしかしたら同じような意見をお持ちの方は他にもいらっしゃるかもしれませんね。

 

私も温泉コンシェルジュとして湯治相談を受ける身として、

気をつけなければいけないなと初心に還ることができました。

 

どうもありがとうございました。

 

書いた人
旧サイトの記事 旧サイトの記事

旧サイトから移行した記事です。

コメント欄

  1. この記事に対するコメントはまだありません。

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る