豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

【特集④】アトピーとの付き合い方を考える9日間

ゲスト コンシェルジュ

全7回に渡ってお送りしています。

10/29(木)〜11/6(木)に8泊9日で行われる

アトピーフォーラムin豊富 2014 & 湯治体験ツアー 特集。img_forum2014_header

第4回の今日は前回細かく紹介できなかった、プログラムについて。

8泊9日のツアー中には様々なプログラムが有ります。
ツアーの日程はこちら。

img_schedule_forum2014_sizeN毎日プログラムがあってさらに温泉にも1日3回入るわけですから結構忙しいです。
勿論体調第一ですが、そもそもがその体調を良くするためのプログラムでも有ります。

温泉でスタッフとして働いていて湯治客の皆さんから伺う課題は、皮膚の改善にある程度時間がかかる、ということ。
本当なら温泉に2,3日入って「良くなった!」と言って帰れたらどんなに良いかと思うのですが、そこは温泉も自然のものですから、そう簡単には行きません。
しかし、滞在費用もたくさん掛かることですし、早く回復して帰れるに越したことはありません。
そしてもう一つの大きな課題。温泉から帰ってから、また症状が出てきてしまう方が多い。ということ。
温泉に滞在中はみるみる良くなっていくけれど、帰ったらまた症状が出てきてしまった、という方は少なくありません。

では、「できるだけ短期間で改善して」「普段の生活に帰ってからも維持する」にはどうしたら良いのか。

それは温泉滞在中から始まっている日々の生活に大きなヒントが有るのではないかと
私達は考えています。

そうです。当サイトの「湯治のすすめ」ページでも触れている
「より効果的な湯治にするために心がけたい4つのポイント」

「睡眠」「食事」「運動」「こころの栄養」を湯治体験ツアーで実践しようという
内容で、プログラムを組んでいます。

つまり、

ヨガやフットパスで体を動かす!→運動

農園レストランのヘルシーランチととノンシュガースイーツで健康食を体験!→食事

1日3回の温泉と運動をして1日活動的過ごせば夜はぐっすり!→睡眠

アトピーに理解のある仲間との交流で元気を充電!→こころの栄養

もちろん、これをすれば必ず効果が出るよ!と保証するものではありませんが
健康的かつ活動的な時間をストレスなく過ごしていただくことが何よりの温泉の泉質プラスアルファーのミライノトウジとなるではないかと考えています。

次回は、ツアーのメインであるアトピーフォーラム(シンポジウム)の内容をご紹介していきます。

書いた人
コンシェルジュ ざっき〜 コンシェルジュ ざっき〜

コンシェルジュ・デスクスタッフ尾崎です。 静岡出身。アトピーで湯治に来たのをきっかけに豊富町に移住しました。 明るい感じで楽しく更新していきたいと思います!よろしくお願いします!

コメント欄

  1. この記事に対するコメントはまだありません。

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る