豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

イベントがたくさん。

健康相談員

7月に入ってから、曇り空で今ひとつすっきりしない天候が続いています。

実は今日も朝はややどんより、でも夕方から青空が見えてきました。

怒涛のイベント月間がスタートしているので、雨が降らないだけでも色々助かります。

スタッフや湯治さんの中にも、4日から6日(今日までですね)行われた稚内市北門神社祭にお出かけしたようです。

私の中ではお祭りと言えば真っ先に「フレンチドック」が浮かびますが、西日本方面出身のスタッフには伝わらず…「アメリカンドックだよ」と教えてもらいました。

 

 

今日・明日は、ここから車で30分ほど日本海側沿いにある天塩町の「シジミ祭り」、方向は逆になりますがオホーツク海側に1時間半ほど行った枝幸町では「カニ祭り」が行われます。

ここから車で2時間ほどの町から来られたご夫妻は、午前中当館でお風呂を利用され「鹿に気を付けて行かんとな」と言いながらカニ祭りへと出発されました。

つい先日、私も所用で稚内に出かけまして、稚内の入り口付近で(多分)若そうな鹿に遭遇しました。

斜め右前方に、横切ろうとこちらに向かってくる鹿を(珍しく)早めに発見!スピードを緩めてやり過ごせた~と思ったのもつかの間、その鹿は道路を渡りきることをなぜかあきらめ、見事にくるっと回って戻ってきたのです。

後続車もいたので急に止まるのもためらわれ、更にのろのろ運転でなんとか今度こそやり過ごせ、鹿の白いお尻は右の方へと消えていきました。

その後はしばらく心臓バックバクで、帰りは迷うことなく寄り道もせず帰宅しました。昼間だったから対処できたけれど、暗かったらきっとダメだったろうなぁとつくづく感じました。今日お会いしたご夫婦も他の方々もどうぞご無事で目的地にたどり着けていますように。

こちらは鹿との遭遇もなくお気楽に行けた時の寄り道ショットです。

 

 

町民お待ちかねのお知らせポスターも掲示されました。

飲めない人も楽しめる短い夏のイベントで、今から楽しみして下さっている湯治さんもおられます。

飲みすぎに注意してほしい気持ちはあれど、楽しい時間も大切だし……希望としては、ほどほどに飲んで、あとは交流を満喫してもらえたらと都合よく願っています。

書いた人
齋藤真由美 相談員マユ

自然に囲まれて育ったためか、少々の虫でも全く動じず。健康相談だけでなく季節の変わり目にはカメムシハンターしています。

コメント欄

  1. この記事に対するコメントはまだありません。

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る