豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

天塩での学び。そしてアトピーフォーラムへ。

健康相談員

たまちゃんブログでもふれておりましたように、先日天塩町で行われた講演会に参加してきました。

FullSizeRender

講演会は同じ内容が2日間(昼の部と夜の部に分けて)設定されていましたので、豊富温泉チームから両日合わせて6名参加できました。

私はたまちゃんたちと同じ27日夜の部コースでしたが、一人マイカーでぎりぎり会場入りだったので激盛りカツカレーは体験できず(T_T)

 

なぜに天塩まで行ったのかと申しますと、

①天塩自慢は出来ないけれど豊富自慢は出来る。そして地域全体でおもてなし力を向上させたい。

②講師の加藤肇子さんが豊富にもご縁のある方で、しかもとてもお話がためになる。現在各地に引っ張りだこでお話を聞けるチャンスは少ない。

③アトピーフォーラム実行委員として共に頑張っている菅原さんが担当し、そしておすすめしてくれた。

そんなこんなで既に各々スケジュールもある中、行ける実行委員メンバーで行って参りました。

 

冒頭のご挨拶にもありましたが、27日夜の部は会議室ほぼ満席で主催者側の予想を上回る参加者だったそうです。

豊富だけでなく、幌延、稚内からも参加されていました。

何より天塩町から参加された方々の幅広い年齢層に驚きとやる気と感じました。

 

講演は1時間半弱でしたが、本当にわかりやすく、あっという間でした。

勤務終了後+スライド使用なのに、全然眠くならない!

道北の小さな町に住む私たちにもできることがたくさんある。そんな活力を与えて頂けたお話でした。

 

今年のアトピーフォーラムは、5月27日の高木さんブログで概要(と言いつつ結構詳細な)ご紹介しておりますし、当サイト内にも専用フォームを設けました。

紙媒体のチラシも刷り上がり、来週には全国のご協力くださる医師や関係者方々を通じて皆さんのお手元にも届くかと思います。

atopyforum2016chirashi[1]

今年は新たな試みを取り入れたフォーラム。

その分各実行委員の負担も増えてしまいましたが、勤務終了後に定期的に集まってはまじめ~にディスカッションして、一つ一つ形作っています。

加藤肇子さんには、実は後々アトピーフォーラムin豊富実行委員会にも、少しお力を貸して頂けます。

今回の講演も、そこにつながる大事な一つなのです。

フォーラムについては、今後詳細なおすすめ内容などを順次ご紹介していく予定ですが、今すぐに色々聞きたいという方はどうぞ専用フォームからメールやお電話でお問い合わせください。

9月ごろに湯治をお考えの方は、ついでに(いえいえ是非!)アトピーフォーラムも参加しようかなぁというお気持ちでご検討下さい。

早めにご予定が立てられる方は、今ならANA羽田ー稚内便の超早割航空チケットも使える手段になるかもしれません。

9月は温泉スタッフが関係する中規模企画が他にもあり、まさに怒涛の予感。

ナツカフェは終わっているけれど、まだまだ熱い9月の豊富温泉にもどうぞご注目下さい。

書いた人
齋藤真由美 相談員マユ

自然に囲まれて育ったためか、少々の虫でも全く動じず。健康相談だけでなく季節の変わり目にはカメムシハンターしています。

コメント欄

  1. この記事に対するコメントはまだありません。

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る