豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

背筋を伸ばそう。

健康相談員

IMG_1098

ふれあいセンター駐車場の残雪も残りこれだけとなりました。

とは言え、山間部でもない平地(しかも日当たり良好の場所)でまだこれだけ残っていることに遠方のお客様は驚かれていましたよ。

 

例年より雪の多かった冬の間、私は外に出ても家に居ても姿勢を丸くして過ごす日々が続き、この春先は人生最大の肩こりと共に暮らすことになってしまいました。

以前は肩こりの自覚症状も不自由さも感じず、四十肩もまだ来ないのよーと余裕で暮らしていましたが、3年前にみっちりパソコンと向き合う日々が続いた頃から「ん?」「あれ?」と思うようになり

朝起きたらいつも両手はバンザイ姿勢(つまり両手をあげて)になっていました。

なんでバンザイするようになったんだろう…とぼやーっと思いながらいましたが、ある時ヨガインストラクターのまなみんに「それは肩が凝ってるからでは?」と教えてもらい、はっと気づく。

そしてタオル体操やストレッチも教わり、日々ぽつぽつと取り入れている中でどうにか緩和できました。

 

この冬、前かがみ姿勢で過ごす時間をとても増やしてしまい(工夫が足りなかった(/_;))、人生最大の肩こりと上腕のしびれ(これも数年前からなんとなーくわかっていたのですが、気づかないふりをしていた)と遭遇。

ちゃんと布団の中で温まっていた両腕も、にょきーんとバンザイ状態で(しかも冬だから冷たくなって)朝を迎えるようになりました。

そうなのです。肩こり復活、しかもおまけもついて前よりパワーアップ!!

これは結構まずいぞ、と思い直し、まなみんや湯治さんや周囲の方々からアドバイスをもらい、なるべく隙間時間に背筋を伸ばしたり、肩甲骨を動かしたり、ほぐし棒をそばにおいたりしています。

温泉閣さんで行われている「とよとみ温泉運動くらぶ」や、ふらっと☆きたで行われている「とよとみスポーツクラブ」の色んな講座などにも時間をみつけて参加しています。

身近に色々と活用できる機会や教えて頂けるマンパワーがある幸せをかみしめつつ、数か月かけて作ってしまったコリコリを同じ時間かけてじっくりほぐしたいと思います。

IMG_1097

アスファルトの隙間に咲く花のように、しなやかさと芯の強さを目指して(^-^)

 

今はスマホやパソコンで寝る直前まで前かがみ時間が作れてしまう環境。

バンザイ姿勢で朝を迎えている方がいましたら、ぜひとも肩周りをほぐすことを全力でおススメします。

書いた人
齋藤真由美 相談員マユ

自然に囲まれて育ったためか、少々の虫でも全く動じず。健康相談だけでなく季節の変わり目にはカメムシハンターしています。

コメント欄

  1. この記事に対するコメントはまだありません。

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る