豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

豊富町ふるさと応援寄付

健康相談員

平成20年にふるさと納税制度がスタートし、今や全国各地で取り組んでいるこの制度。

寄付金控除として申告できることや、ご寄付を頂いた方々への感謝の気持ちとして、その地の特産品も手にすることができるので、お得なことが多いようです。

わが町豊富町でも平成22年度より条例を制定し皆様に応援して頂いていますが、つい先日から更に中身の充実が図られました。

 

一つめは、年に何度でもお申し込みいただけるようになったこと

二つめは、寄付を頂いた金額によって、選べる特産品が増えたことです。

 

豊富町も、ジンギスカンやソーセージ、エゾシカ肉商品、ジェラート、チーズ、プリン、ジャムなどの他に、豊富温泉で作った入浴剤や石鹸など、豊富ならではの商品がラインナップされています。

更に特徴的なのが 「豊富温泉宿泊助成券」

これは、豊富温泉街のいくつかのお宿で宿泊費としてお使いになれる商品券です。

豊富町サロベツドリームスタンプ会に加盟している町内のお店でも使えるので、宿泊費としてではなく、自炊用の食材購入や外食時のお支払いなどにも使えます。

遠方から湯治でお越しの方々の経費(旅費や入浴料など)が医療費控除として認められることを目指し、進もうとしている豊富町ですが、医療費控除とは違う税金控除でお役に立てたら、との思いを担当者の方は熱く語っておられました。

ふるさと納税の控除はどなたにも該当となるものではありませんが、一定の所得がある方については受けられる制度でもあります。

お申し込み方法、選べる特産品、商品券が使えるお宿やお店など、詳しくはこちらのリンクをポチッとして頂けるとご覧になれます。

豊富町ホームページ ふるさと応援寄付

お電話での問い合せ先は  豊富町役場 総務課 地域振興係(0162-82-1001 内線108、109) になりますので、どうぞご確認下さい。

ふれセンと青空

書いた人
齋藤真由美 相談員マユ

自然に囲まれて育ったためか、少々の虫でも全く動じず。健康相談だけでなく季節の変わり目にはカメムシハンターしています。

コメント欄

  1. この記事に対するコメントはまだありません。

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る