豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

【特集③】心も体も癒やすミライノトウジ

ゲスト コンシェルジュ

全7回に渡ってお送りしています。

10/29(木)〜11/6(木)に8泊9日で行われる

アトピーフォーラムin豊富 2014 & 湯治体験ツアー 特集。img_forum2014_header

第3回はツアーのプログラムについて。

10/29-11/6までの8泊9日で行われるアトピーフォーラム湯治体験ツアー。
8泊9日というと長いようですが、毎日湯治でお風呂に入るのにプラスして
イベント盛り沢山ですので恐らくあっという間です。

なぜそんなに盛り沢山なの?と思われる方。
勿論、おもてなし、という部分も勿論ですが
何より、8泊9日で少しでもアトピーの症状を良くして帰って欲しい!
という思いがあります。

それなら遊んでないで温泉ひたすら入った方がいいじゃん!
と思われる方、多いと思います。

しかし、そこが実は落とし穴。
コンシェルジュ・デスクに来て、湯治相談に来てくださる方
の中によく話すのは、

「温泉にいっぱい入ったからと言って必ずしも治りが良いわけじゃない」 

ということです。
限られた湯治期間の中で、お風呂に沢山入って治そうと思うのは当然かもしれません。
ただ、長時間お風呂にはいることで体には大きな負担が掛かります。
皮膚に良い温泉とはいえ、不特定多数と同じ湯に長時間はいることは
感染症などのリスクも高まります。

また、ひたすら修行のように温泉に入ることは精神衛生上良いとはいえません。

豊富温泉が他の温泉と違うこと。それは、勿論日本有数の泉質を持っていることは勿論ですが
湯治をする環境。というより出会いといえるかもしれません。

全国からいろんな人が集まり、同じ時間を共にする体験というのは
滅多にないことだと思います。病気などを持っていない人ならまだしも
見た目に自信がない、人から見られることに抵抗がある人が多いと思います。
しかし同じ悩みを持った人だからこそ分かり合える場面がたくさんあります。
普段理解されない事がふつうのことのように共感を得られます。

そういった「仲間」との出会いが、温泉の泉質による症状の回復にさらによい影響を与えているのでは
ないかと思います。体調が悪くて防止を目深に被ってマスクをして、人と目を合わせることすら出来なかった人が一週間後には笑顔でコンシェルジュ・デスクに来てくれます。そんな温泉です。

昨年初めて行なった8泊9日のツアー。多くの方に参加してよかったとの声を頂きました。
今年も、悩める人が踏み出す第一歩になるようなツアー、誰かの人生の再スタートのきっかけになるようなツアーにできたらと思っています。私自身も豊富温泉に出会って、諦めかけた人生を再びスタートさせることが出来たことを思い出しました。

今日は、本当は具体的なプログラムについて書くつもりでしたが
ついつい思いが先行して抽象的な内容になってしまいました。ごめんなさい(苦笑)
来週こそは「中身」のご紹介をしっかりしたいと思います(^^ゞポリポリ
では、また来週。

格安、相部屋プランのお申込み、お待ちしております!

ツアーのお申し込みはこちら!
bnr_forum2014_sizeL

 

 

 

書いた人
コンシェルジュ ざっき〜 コンシェルジュ ざっき〜

コンシェルジュ・デスクスタッフ尾崎です。 静岡出身。アトピーで湯治に来たのをきっかけに豊富町に移住しました。 明るい感じで楽しく更新していきたいと思います!よろしくお願いします!

コメント欄

  1. この記事に対するコメントはまだありません。

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る