豊富温泉ブログ スタッフがリレー形式で、温泉の日々をつづります。

写経会体験記

健康相談員

今年新たに加わったコンシェルジュデスクイベント「写経会」にとうとう参加しました。

「良いね良いね」と言いつつ、定員オーバーや自身の都合が合わず等で今まで来てしまいました。

 

今回は町内のお坊さんも参加していただけるスペシャルバージョン。

写経に向かう上での基礎知識だけでなく、修行の裏話など普段聞けないお話も聞かせていただけました。

 

IMG_1325

 

私自身、鉛筆でなぞる写経は経験済みでも、苦手な筆ペンはお初の体験。

しかも、お坊さんからありがたい心得を聞いたにもかかわらず、書いている最中にやらなければいけないことを思い出し、終始雑念だらけで紙に向かっていました。

おまけに「きれいになぞる」ことが心地悪くなり、下書きからはみ出す文字も多数でした。これは我が出てしまっている現れだとか。

このところ本を読んでも作業をしても何となく気持ちが散らばっている気がするな…とうっすら自覚していましたが、「私の心はこんなにそわそわしてたんだ」と内心驚きながら書き進めたのでした。

 

IMG_1326

 

ふと思い出した「やらなければいけないこと」に気持ちがとらわれてしまっただけでは説明がつかない、日頃のそわそわ感。

特に深い悩みも体調不良も睡眠不足もないのだけれど、心がどっしりと落ち着かないのはなぜなのだろう、と、寝る前に少し自己分析を試みましたが、ほどなく睡魔に負けて朝を迎えました。

まぁ、眠れることは心身の回復にとてもありがたいことです。

なので「自分は今そんな心模様なんだよ」と自覚できたことを大切にすることにしました。

そうすれば、実はひそかに多い忘れ物やうっかりも少しは減らせるかも(^-^)

 

写経だけでなく、曼荼羅塗り絵や写仏など、心の落ち着きや整理整頓ができる教材も多く出ています。

コンシェルジュデスクでも、またこういった時間が設けられるでしょう。

チャンスがあればぜひ、いつもと違う時間も作ってみてはいかがでしょうか。

 

 

昨夕からしばらくぶりにちょっとだけ暖かさを感じられる天候となりましたが、全国的に(特に九州から中国地方等などでは)大きな災害に見舞われており、手放しで天候の回復を喜べずにいます。

少しでも早く様々な困難や深刻な状況が良い方向に迎えることを願っています。

 

書いた人
齋藤真由美 相談員マユ

自然に囲まれて育ったためか、少々の虫でも全く動じず。健康相談だけでなく季節の変わり目にはカメムシハンターしています。

コメント欄

  1. この記事に対するコメントはまだありません。

トラックバックURL

豊富温泉の動画
  • コンシェルジュデスク 湯治のご相談何でもどうぞ
  • 湯治体験談 実際に湯治された方の声です
  • Q&A よくあるご質問をまとめました
  • 豊富温泉周辺エリア 求人情報
  • とよとみでYOGA
  • アトピーフォーラム

豊富温泉公式ツイッター

ページ上部へ戻る